【速報】2012年(平成24年)司法試験、予備試験ルートからの合格率68.2%!!予備試験大学在学中合格は92.8%

このエントリーをはてなブックマークに追加

【速報】2012年(平成24年)司法試験、予備試験ルートからの合格率68.2%!!予備試験大学在学中合格は92.8%

「大学在学中」は出願者の自己申告によるものです(参考≫予備試験合格者参考情報 (法務省ウェブサイト))

9/11(火)、2012年(平成24年)司法試験の結果が公表されました。

昨年、第1回司法試験予備試験があり、今年はその予備試験合格者がはじめて司法試験に挑みました。
予備試験合格者における司法試験の結果は、受験者85名に対して合格者58名、
合格率はなんと 68.2% でした。(伊藤塾塾生の合格者数はこちら≫)

【参考】平成24年司法試験の結果(法務省ウェブサイト)

 

 
受験者(人数)
合格者(人数)
合格率/受験者
予備試験合格者
85
58
68.2%
一橋大法科大学院
135
77
57.0%
京都大法科大学院
280
152
54.3%
慶應義塾大法科大学院
347
186
53.6%
東京大法科大学院
379
194
51.2%
神戸大法科大学院
131
60
45.8%
大阪大法科大学院
177
74
41.8%
中央大法科大学院
489
202
41.3%
首都大東京法科大学院
101
40
39.6%
愛知大法科大学院
37
14
37.8%
北海道大法科大学院
159
54
34.0%
総       計
8387
2102
25.1%
司法試験を見据えた学習により、予備試験合格からわずか半年で司法試験に合格にできることが証明されました。

従来の法科大学院ルートだけでなく、予備試験ルートにより「大学在学中の司法試験合格」、「働きながら司法試験合格」が可能となりました。
今、法曹へのチャンスは確実に広がっています。

これから学習を始める方も、現在学習をしている方も、まずは来年の予備試験を目指して最短での司法試験合格に向けて歩み始めましょう。

伊藤塾は皆さんの夢の実現を応援し続けます。



このエントリーをはてなブックマークに追加