いまの学習に不安を感じている方へ
他校再受講割引制度

他校再受講割引制度

●申請及び講座お申し込みは、2021年7月31日(土)まで!

学習を始めてみて不安を感じてしまっている方へ。
今までの学習を見直し、伊藤塾で優先順位のメリハリをつけた正しい学習法で司法試験合格を目指しましょう。
伊藤塾では1年目から最終合格を見据えた指導を行っているため、短答段階から確かな結果を出せることを、毎年多くの受講生の合格が示しています。
今までの知識も活かしながら、最短で予備試験合格へスタートするのは今です。
 
この制度は、過去2年以内に司法試験(予備試験・法科大学院入試)を目指すため他校で入門講座(初学者向け)の有料講座を受講されてきた方が、伊藤塾の対象講座をご受講の場合に、受講料を割引させていただく制度です。

他校再受講割引制度申請書(WEBフォーム)はこちらLinkIcon

CONTENTS


社会人受講生増加中!やっぱり憧れの法曹界~再受講制度を活用しよう~

他校再受講割引制度 ご利用者の声

利用者の声

社会人 A.Cさん 

2021年予備試験短答式試験 他社から伊藤塾に切り替え短期合格!
実は 1回目は他の受験指導校で学習し受験したのですが、そこでは短答式試験に合格するための具体的な勉強方法を教えてくれなかったため、ただ膨大な知識を暗記するという作業に陥っていってしまい不合格という結果でした。 そこで伊藤塾に切り替えたところ、伊藤塾では講義自体でも理解が深まりましたし、また短答式合格への具体的な対策(問題集や六法の使い方など)もしっかり教えてくださり、 伊藤塾に入塾して9ヶ月で短答式試験に合格することができました。全くの法律初学者でも、伊藤塾で正しい勉強方法で学習すれば合格できる試験だと思います。

 
利用者の声

社会人 Aさん

某受験指導校の学習未経験者推奨オンライン講座を1年間、個別指導も追加で約4ヶ月受講。
乗り換えのきっかけは、講義から演習への移行に大変苦労したことです。講義時間の短さは時間のない受験生にとって魅力的でしたが、単調で丁寧とは言い難い講義は、再現性に難がありました。また、個別指導の方も講師毎に指導方針が異なり論文演習で困惑しました。
伊藤塾の入門講座を受講して良かったことは、以前のものより講義時間は長めですが、重要箇所はより平易で丁寧な説明があり、本試験でどう実践するかに講義の力点が置かれていることです。また、問題演習にすぐ移行できるように配慮されており、学習の効率化と情報の一元化が可能な講座内容だったことです。

利用者の声

社会人 Cさん

オンライン講座とそれをフォローする個別指導を行っている他の受験指導校で1年間予備試験の学習をしましたが、短答式試験で惨敗に終わりました。
原因として仕事のため勉強時間を十分に確保できなかったこともありますが、もう一つの理由としては、上記受験指導校の内容にも問題があったように思います。講義テキストは誤植が多いだけでなく、内容も全体像が分かりづらく、項目も見づらいものでした。また個別指導とは謳っているものの、主体的なサポートはなく、質問があれば受け付ける程度のお粗末な指導体制でした。
限られた時間を本当に価値のあるものに費やすために、今回実績のある伊藤塾で改めて勉強しなおすことを決意しました。
 

利用者の声

大学生 Bさん
慶應義塾大学 法学部2年

私は高校3年の11月に伊藤塾以外の受験指導校の入門講座を申込みました。大学受験は推薦入試でしたので、その段階で既に法学部への入学が決まったこともあり早速学習を始めようと思ったところ、公認会計士をしている父親が受験時代にその受験指導校を利用していたこともあり、特に何も調べることもなく何となくその受験指導校の講座を申し込みました。
ただ実際に受講してみると、テキストに書いていることに触れてくれなかったり、テキストやレジュメのどこを説明しているのか分からなかったり等々、非常に分かりづらく、講師本人は分かっていても受講している側は分からないのに…、と思うことが度々ありました。
その後大学に入学した後、既に伊藤塾に入塾している友人が出来、実際の講義テキストを見せてもらったところ、その内容が非常に分かりやすく驚きました。また法律系サークルに入ったところ、その先輩の多くが伊藤塾に入っていることや、実績が一番出ている受験指導校も伊藤塾であることを知り、伊藤塾で学習をし直したいと考えるように、入塾をすることにしました。
大学には伊藤塾に通う友人も沢山できましたので、そのような仲間たちと心機一転自分の目標を伊藤塾で実現していきたいと思います。

利用者の声

大学生 Cさん

過去の受験指導校は価格が安くて、初心者でも司法試験の勉強が始めやすそうでした。
やはり実際に受講してみると、初心者にはわかりにくい点が多く、丁寧に説明してほしいところがありました。
今回、伊藤塾を選択した理由は周りの大学の人たちが伊藤塾に多く通っていること、また、実績がすばらしく、講義の評判もいいためです。

利用者の声

法科大学院生 Dさん

価格の安さが魅力で別の受験指導校の講座を申込しました。
しかし、その受験指導校のテキストは、どこかのテキストをそのままべた塗りしたようなテキストでポイントが把握しにくく、不満を抱いていました。
そんな時、SNSで、呉講師の講義の素晴らしさを定期的に発信している方がいらっしゃり、呉講師に興味を持ちました。
実際、無料動画で呉講師の講義を視聴したら、それまで受講していた講義とは天と地の差でわかりやすいので、伊藤塾での受講を決意しました。
現在、呉講師の講義を視聴していますが、ポイントが掴みやすくわかりやすいので、復習がしやすいです。

 適用条件、対象講座及び割引率

予備試験・法科大学院・司法試験

対象者

過去2年間に他校で同一資格の入門講座に該当する講座をお申し込みされた方

対象となる他校講座の金額

20万円以上

対象講座

2年合格コース(伊藤塾長クラス)

2年合格コース(横山/本田/山本・佐藤クラス)

予備試験1年合格コース

法科大学院1年合格コース

フリースタイルコース(2020年開講講座)

呉・基礎本クラス2年コース

呉・基礎本クラス 1年速修コース

呉・基礎本クラス 特修コース

司法試験 入門講座 基礎生 7科目
※「リーガルトレーニング」および「学習支援システム」の有り無しはご選択いただけます。

期間 割引率

2021/5/16(日) ~ 7/31(土) 25%OFF

受験・申請方法のご案内

  1. 受験・申請方法について
    他校再受講割引制度WEBフォームよりご入力ください。
    アンケートのご記入状況によっては割引が適用されないこともございます。また、いただいたアンケートは伊藤塾の講座企画・匿名での伊藤塾WEBサイトでの掲載等を予定しております。予めご了承ください。

  2. 割引後ご負担額について
    申請日より2~3日中に伊藤塾より別途連絡いたします。

  3. お申し込み方法について
    伊藤塾からの連絡後、一週間以内に講座申し込み手続きを行ってください。

 
他校再受講割引制度申請書(WEBフォーム)はこちらLinkIcon
 ※過去に伊藤塾で司法試験入門講座を受講された方で、再度受講を検討されている方は「再受講割引制度」をご利用ください。

お申込・その他

  1.  他の割引制度とは併用できません。
  2.  受講を希望される方は別途講座申込手続が必要です。 受講料のお支払い方法は、銀行振込、クレジットカード決済(一括)、教育クレジット(分割)からお選びいただけますので、コールセンターまでご相談ください。
  3. 伊藤塾直接お申込のみ可能です。代理店でのお申込手続はしていただけません。
  4. ご不明な点がございましたら、コールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

コールセンター

住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-6
TEL:03-3476-5580
FAX:03-3476-5595 
電話受付時間 :【月~金】14:00~19:00 【土日祝】12:00~17:00
 
Webでの学習についてLinkIcon