ガイダンス 司法書士試験

『司法書士』のすべてがわかる!~仕事内容・魅力・試験制度・短期合格法を一気に説明~

【こんな方にオススメ】

  • はじめて学習する方
  • 社会人の方

2017年 司法書士という資格が注目されています!
それはなぜでしょうか・・・

仕事が広がっている!働き方が広がっている!
【仕事の魅力】
①司法書士といえば、まず思い浮かぶのは不動産登記や商業登記などの登記業務ですが、それら本来的な業務のほかにも、社会の変化に応じて次々と職域が広がっています。
不動産登記を通じての相続や成年後見の仕事、商業登記を通じての企業法務への関与、そして認定司法書士になれば、簡易裁判所での法廷活動が可能です。
また新たに拡大が期待される業務として、民事信託などの財産管理業務、事業承継や企業再生支援などの企業経営支援業務などを手がけている司法書士も増えています。
②働き方も、一般的な司法書士事務所への入所のほか、独立開業の道も拓けていますし、企業の中で勤務する組織内司法書士として働く人も増えています。ご自身の状況に応じて、それぞれの働き方ができます。
③司法書士には定年がありませんので、やる気さえあれば一生仕事を続けることができます。また自由業ですから、都会、地方、離島など全国どこでも仕事ができ、家庭や趣味との両立、出産や育児による休業も、自分でコントロールすることができます。

誰でも受験できる!正しい方法で継続すれば合格できる!
【試験制度】
司法書士試験は受験資格がありませんので、誰でも受験することができます。また実務家登用試験なので合格すればすぐ仕事をすることができます。試験科目は11科目と多いのですが、それぞれを関連して勉強することで効率的に学習することが可能です。

山村クラスではこのように指導します!
【どうすれば短期で合格できるのか】
私の講義の特長は
1. ゴール(短期合格)からの発想に基づく実戦的講義
2.多くの合格者が絶賛する「記述式答案構成力メソッド」による一貫指導
3. 一人ひとりのモチベーションを支える、受験生の心情を理解したメンタルサポート
まさに「知識+スキル+メンタル」の一貫指導です。
毎年、一発合格者をはじめとする短期合格者を多数輩出している私の講義で、ぜひ短期合格を目指してください。詳しくは、ガイダンスで、私の経験をふまえて全てお話します。


担当講師

  • 山村 拓也

    2004年司法書士試験合格。2005年簡裁訴訟代理等能力認定考査合格。司法書士試験合格と同時に伊藤塾にて受験指導を開始し、講師歴は10年を超える。入門講座から中上級講座までを通して短期合格のための「知識+技術+メンタル」を一貫して指導し、その冷静な分析力と熱い講義は受験生から圧倒的な支持を得ている。また、合格者輩出実績においても、最年少一発合格、法律初学者一発合格を含めた多くの一発合格者・短期合格者、総合成績1位合格者までを輩出し、確固たる実績を残している。

  • 実務家

  • 福満 賢一

    2003年簡裁訴訟代理等能力認定考査合格。
    京都府向日市で司法書士事務所を経営。合格
    直後から、個別ゼミなどで指導するほか、外部団体での講演などでも活躍している。豊富な指導歴、働きながら司法書士試験に合格した経験を活かし、いかに法律初学者にわかりやすい講義をするかをモットーとし、受験生への指導に熱い情熱をもつ。


日時 受付開始 場所 講師 受講形態 カレンダーに登録する
11/21(火)19:00~20:30 18:30 東京校(渋谷) 山村 拓也
ライブ
12/10(日)11:00~12:30 10:30 大阪梅田校 福満 賢一
ライブ
12/12(火)19:00~20:30 18:30 高田馬場校 山村 拓也
ビデオ
12/15(金)19:00~20:30 18:30 横浜校 山村 拓也
ビデオ
  • このイベントを共有する

イベントの種類

  • ガイダンス

    入塾を検討している方向けのイベントです。 担当講師が、講義の進め方、合格の秘訣、試験情報などを詳しく説明します。 また、参加者には様々な特典もご用意しています。

  • 無料体験受講

    実際に開講している講義を無料で体験することができます。 講義の内容や雰囲気などを知っていただく好機です。

  • 無料公開講座

    試験分析や対策、学習方法など、その時々に必要な情報を講義形式でお伝えします。 校舎での受講またはインターネット受講を、ご都合に応じて選択できます。

  • 合格後を考えた取り組み

    “どんな法律家になりたいのか”をイメージすることは、学びの強い動機づけになります。 そこで伊藤塾では、活躍中の法律家の方々の話を伺う「明日の法律家講座」「明日の司法書士 講座」「明日の行政書士講座」など、様々な企画やイベントを実施しています。