無料公開講座 司法書士試験

【YouTubeライブ】択一式対策のスピードを上げる講座~プレ講義「仮登記」~

【こんな方にオススメ】

  • すでに学習中の方


合格者が択一式問題を解く際は、頭の中でテキスト内容(=知識)がブラッシュアップされています。つまり、“スピード”と“正確性”を兼ね備えた状態で問題を解いています。本試験は時間との戦いでもあります。特に午後の部では、いかに速く択一式問題を解答できるかが、記述式問題の出来にも大きく影響します。
上記のように“スピード”と“正確性”を兼ね備えた状態で問題を解き、択一式試験において合格点を獲得するためには『盤石のインプット』を確立する必要があります。そのためには「知識の量ではなく、質の高い知識」をいかに獲得できるかがポイントとなります。
知識量ではなく、質の高い知識で勝負し、合格点を勝ち取るためには、今後、どのようなトレーニングをすべきか。
択一式問題への対処方法(=「合格点の獲得の仕方」)を確立するための方法論をお伝えします。

また、講義後半では『2022年合格目標択一クイックマスター総整理講座』のプレ講義として、近年難化傾向にある登記科目で、多くの受験生が苦手とする分野である仮登記の中から「仮登記された権利の処分」と「仮登記に基づく本登記」を取り上げ、そのポイントをお伝えします。この講義によって、本格開講の前に実際の講義のイメージを掴むことができ、同時に、仮登記を苦手としている方はその攻略のポイントを知ることができます。


担当講師

  • 小山 晃司

    2001年司法書士試験合格。
    2003年簡裁訴訟代理等能力認定考査合格。
    2004年より伊藤塾で受験指導を開始。確かな知識と、幅広い実務経験に裏打ちされた講義は、小山節と称される独特の語り口調で展開され、多くの合格者を輩出している。体系的・分析的に制作作業を遂行する一方で、「楽しくなければ講義
    じゃない!」と公言して憚らず、その気鋭異才ぶりで受験生を魅了し続けている。


  • このイベントを共有する

イベントの種類

  • ガイダンス

    入塾を検討している方向けのイベントです。 担当講師が、講義の進め方、合格の秘訣、試験情報などを詳しく説明します。 また、参加者には様々な特典もご用意しています。

  • 無料体験受講

    実際に開講している講義を無料で体験することができます。 講義の内容や雰囲気などを知っていただく好機です。

  • 無料公開講座

    試験分析や対策、学習方法など、その時々に必要な情報を講義形式でお伝えします。 校舎での受講またはインターネット受講を、ご都合に応じて選択できます。

  • 合格後を考えた取り組み

    “どんな法律家になりたいのか”をイメージすることは、学びの強い動機づけになります。 そこで伊藤塾では、活躍中の法律家の方々の話を伺う「明日の法律家講座」「明日の司法書士 講座」「明日の行政書士講座」など、様々な企画やイベントを実施しています。