無料公開講座 司法書士試験

【YouTubeライブ】択一登記法を得点源にするための学習戦略~登記法の難化傾向に打ち勝つ~

【こんな方にオススメ】

  • すでに学習中の方


択一登記法は午後の部の択一式の出題の約7割を占めており,午後の部の要といえる科目です。近年の本試験では択一登記法の難化傾向が続いているため,これにいかに打ち勝つかが多くの受験生の課題となっています。加えて,長文問題や特殊形式問題の出題増加に伴い,午後の部の時間配分も厳しいものとなっているため,午後の部の解答スピードの対策もマストといえます。

しかし,むやみに単に先例等の知識を詰め込むといった物量主義の学習では,登記法の実力は思うように伸びず,解答スピードの向上も望めません。やみくもな対策で乗り切れるほど登記法は甘くはないのです。

そこで,択一登記法に特化した今回のイベントでは,「出題実績・出題分野・出題形式」の3つの観点から本試験の出題傾向を徹底分析し,それに基づく学習戦略と解答のスピードアップのコツを具体的にお伝えすることで,択一式登記法を得点源にするための筋道を示します。更に,今年で7年目を迎えてリニューアルをした「択一登記法集中演習講座」の紹介も行います。

択一登記法に課題意識を抱えるすべての受験生に聴いていただきたい内容となっていますので,ぜひご視聴ください。


担当講師

  • 高橋 智宏

    2012年度司法書士試験合格。
    2013年第12回簡裁訴訟代理等能力認定考査合格。
    一発・在学中・最年少で司法書士試験合格を果たす。制度趣旨から展開する理論的な説明と、視覚的な理解に訴える「図解」を用いた説明による講義は「頭に残りやすい講義」と受講生から好評を博している。また、「『脱』過去問丸暗記主義」を掲げ、「過去問を何度も解いているのに合格できない。」と悩む受験生に意識改革を与え、合格に導いている。


  • このイベントを共有する

イベントの種類

  • ガイダンス

    入塾を検討している方向けのイベントです。 担当講師が、講義の進め方、合格の秘訣、試験情報などを詳しく説明します。 また、参加者には様々な特典もご用意しています。

  • 無料体験受講

    実際に開講している講義を無料で体験することができます。 講義の内容や雰囲気などを知っていただく好機です。

  • 無料公開講座

    試験分析や対策、学習方法など、その時々に必要な情報を講義形式でお伝えします。 校舎での受講またはインターネット受講を、ご都合に応じて選択できます。

  • 合格後を考えた取り組み

    “どんな法律家になりたいのか”をイメージすることは、学びの強い動機づけになります。 そこで伊藤塾では、活躍中の法律家の方々の話を伺う「明日の法律家講座」「明日の司法書士 講座」「明日の行政書士講座」など、様々な企画やイベントを実施しています。