ガイダンス 司法書士試験

人生を切り開く、今本当に人気の資格、司法書士~短期合格できる確実な勉強法を教えます~

【こんな方にオススメ】

  • はじめて学習する方
  • 社会人の方

受験生を本気にする司法書士受験生応援団団長小山晃司講師が、人生を変えることができるライセンスとしての司法書士の実際の業務や、司法書士の魅力をたっぷりとお話いたします。

司法書士の業務というと、よく知られているのは「不動産登記・商業登記」などの従来からの本来的業務ですが、そのほかにも
「相続・成年後見」(これは家庭裁判所からの選任割合は司法書士がNo.1です)
「裁判業務」(認定司法書士として登録すれば簡易裁判所での訴訟代理等関係の業務や本人訴訟支援が行えます)
「企業法務」(商業登記から派生して企業の顧問業務やコンサルティングを行います)
「財産管理」(個人の財産管理人に選任される割合も増加しています)
など、業務の幅がたいへん広がっています。

業務の範囲が広がることで、選択の幅が広がり、自分のライフスタイルに合わせた仕事が可能になります。また、
・司法書士には定年がないので、一生涯の仕事として続けることができる。
・不動産取引などの手続きに必要不可欠な業務なので安定した収入が得られる。
・他人の人生や弱者の立場から社会に深く貢献できる。
・法律専門職としてのステイタスがある。
など、民間企業のビジネスマンでは得られないような魅力も満載です。
紛争解決型法律家である弁護士と異なり、予防法務型法律家(平和型)なので司法書士は,幸せの総量を増やすためのライセンスであるといえます。

このような司法書士の仕事の面白さや、やりがい、魅力などを、実際に実務を体験した立場と経験からお話します。司法書士について興味を持たれた方、目指してみようかと考えている方、実際の司法書士の業務について知りたい方、多くの方に司法書士について知っていただきたいと思っています。ぜひご参加いただき、司法書士の実際をのぞいてみてください。

そして司法書士に興味をもたれた方、司法書士試験をチャレンジしてみようと考えた方は、小山講師が、どのようにすれば楽しく勉強ができ、そして確実に合格できるかをアドバイスいたします。

司法書士はあなたの人生を変えることができるかもしれません。
ぜひガイダンスにご参加ください。


担当講師

  • 小山 晃司

    2001年司法書士試験合格。
    2003年簡裁訴訟代理等能力認定考査合格。
    2004年より伊藤塾で受験指導を開始。確かな知識と、幅広い実務経験に裏打ちされた講義は、小山節と称される独特の語り口調で展開され、多くの合格者を輩出している。体系的・分析的に制作作業を遂行する一方で、「楽しくなければ講義
    じゃない!」と公言して憚らず、その気鋭異才ぶりで受験生を魅了し続けている。


  • このイベントを共有する

イベントの種類

  • ガイダンス

    入塾を検討している方向けのイベントです。 担当講師が、講義の進め方、合格の秘訣、試験情報などを詳しく説明します。 また、参加者には様々な特典もご用意しています。

  • 無料体験受講

    実際に開講している講義を無料で体験することができます。 講義の内容や雰囲気などを知っていただく好機です。

  • 無料公開講座

    試験分析や対策、学習方法など、その時々に必要な情報を講義形式でお伝えします。 校舎での受講またはインターネット受講を、ご都合に応じて選択できます。

  • 合格後を考えた取り組み

    “どんな法律家になりたいのか”をイメージすることは、学びの強い動機づけになります。 そこで伊藤塾では、活躍中の法律家の方々の話を伺う「明日の法律家講座」「明日の司法書士 講座」「明日の行政書士講座」など、様々な企画やイベントを実施しています。