伊藤塾にアクセスいただきありがとうございます。

真の法律家・行政官を育成する 「伊藤塾」は、試験に合格するためだけの指導を行うのではなく、憲法や法律を使って社会に貢献できる人材育成を目指し、1995年の秋に司法試験受験指導校としてスタートしました。
多くの法律家や行政官を輩出し続けている伊藤塾が、皆様の進路選択や将来の夢の実現にお役に立てれば幸いです。

CONTENTS

伊藤塾とは

伊藤塾は、試験に合格するためだけの指導を行うのではなく、憲法や法律を使って社会に貢献できる人材育成を目指し、1995年の秋にスタートしました。
他の受験指導校にはない、伊藤塾の大きな特長のひとつが「合格後を考える」という理念です。
この塾を巣立った方々に、世界の幸せの総量を少しでも増やすような仕事をしていただくことを通じて、私たちもまた世の中に貢献していきたいと考えています。続きを読むLinkIcon

北海道大学
先輩合格者からのメッセージ

伊藤塾有料講座受講生

2018年 司法試験合格

法科大学院在学中予備試験合格
合格者イラスト

H.Yさん
北海道大学法学部卒業
一橋大学法科大学院(既修)修了
法科大学院3年次に予備試験最終合格

司法試験には今までに見たこともないような未知の問題も出題されますが、入門講座で培った基礎力を土台にして対処することができました。入門講座のテキストは、その後も新たな情報を付け加えながら、司法試験の直前まで使っていました。自分にとっては「いつも立ち返るべきテキスト」でした。


法科大学院在学中予備試験合格
合格者イラスト

Y.Iさん
北海道大学法学部卒業
中央大学法科大学院(既修)修了
法科大学院3年次に予備試験最終合格

伊藤塾の基礎マスターで使用する入門講義テキストは、予備試験・法科大学院入試だけではなく司法試験直前期の知識の総まとめのためにも使用することができ、初学から最後まで安心して使用できる教材です。
伊藤塾長をはじめとして講義の経験が豊富な講師が、具体例を交えて丁寧に説明してくれるのでわかりやすいものになっています。
多くの具体例を挙げての講義は、未知の問題に取り組む際に自分で考えて結論を出すために端緒となる部分が多く、本試験の現場で伊藤塾を選んでおいてよかったなと思いながら受験しました。
これからむかえることになる司法修習も安心して行くことができると思っています。


法科大学院在学中予備試験合格
合格者イラスト

T.Tさん
北海道大学法学部中退
(飛び級で法科大学院へ進学のため)
京都大学法科大学院(既修)修了
法科大学院3年次に予備試験最終合格

司法試験直前には,基礎マスターを再度復習しました。ロースクールで学んだことは、基礎を前提とした応用的な論点や判例の学習が中心で、試験で前提となる超基本論点については、意外と学習がおろそかになっていたためです。
このように、最後に基礎を復習しようと考えた際、手をつけた教材は基礎マスターでした。そのため、基礎マスターが自分の法律的基礎になっていたことを実感し、司法試験に向かうためには、基礎マスターで学んだ基礎を固めることが重要だと改めて認識しました。


合格者イラスト

N.Mさん
北海道大学法学部中退
(飛び級で法科大学院へ進学のため)
北海道大学法科大学院(既修)修了

司法試験入門講座を早くから受講することによって大学の講義よりも早く体系的に、また効率的に法律の全体を学ぶことができました。


合格者イラスト

S.Fさん
北海道大学法学部卒業
一橋大学法科大学院(既修)修了

基礎力の形に大いに役に立ちました。
基礎マスターの段階で使用したナビゲータテキストについては、法科大学院進学後も新たな情報を書き込んだりして加工を加え全科目のものを司法試験の直前まで使っていました。


合格者イラスト

Qさん
北海道大学法学部卒業
一橋大学法科大学院(既修)修了

基礎マスターや論文マスターで使用したテキストは、コンパクトにまとまっているため、司法試験の直前期まで繰り返し読みかえしました。特に民法と刑事訴訟法については役に立ちました。


合格者イラスト

J.Nさん
北海道大学法学部卒業
中央大学法科大学院(既修)修了
 
法科大学院進学後は法科大学院の先生にすすめられていわゆる基本書も読むようになったが、入門講義テキストは、特に民事系を中心に司法試験の直前まで使っていました。


合格者イラスト

S.Yさん
北海道大学法学部卒業
中央大学法科大学院(既修)修了
 
大学時代に受講した伊藤塾の入門講座は、法科大学院進学後も「いつもかえってくる場」とでもいうべきものでした。法科大学院在学中、わからないことがあった場合、基本書とともに入門講座のテキストを確認していました。


2018年 予備試験合格

合格者イラスト

G.Aさん
北海道大学法学部4年

論文式試験合格のために重要なことは、演習を繰り返し行い、そこでわからなかったことを逐一確認することだと思います。この勉強を行ううえで、基礎マスター及び論文マスターが役に立つと思います。
また、論文式試験では時間配分が極めて重要なので、答練や模試などを受けて実際の試験と似た状況で問題を解くということも非常に重要だと思います。


2018年 難関法科大学院合格

合格者イラスト

Xさん
北海道大学法学部4年
【合格校】北海道大学法科大学院(既修)、一橋大学法科大学院(既修)、
慶應義塾大学法科大学院(既修)、早稲田大学法科大学院(既修)

伊藤塾の教材のみで合格にたどり着いたと思います。不安な時も手を広げず、伊藤塾の講師の指導に沿いながら、学習を進めることが合格のコツだと思います。


合格者イラスト

M.Aさん
北海道大学法学部3年
【合格校】北海道大学法科大学院(既修)飛び級合格

伊藤塾の講義をスケジュール通り、視聴することによって、知識が増え、公務員試験、予備試験ルート、難関法科大学院ルート、飛び級制度利用といった将来の選択肢が増えました。
また、早くに、学習を進めることよって、やるべきことも明確になりました。


合格者イラスト

K.Hさん
北海道大学法学部4年
【合格校】北海道大学法科大学院(既修)合格

サークル活動で勉強時間を思うようにとれなかったのですが、毎日30 分は伊藤塾の講座を見ることを心がけました。基礎マスターと論文マスターを繰り返し復習することで法科大学院入試突破の力は十分に身につけることができます。大学の試験もよい成績をとることができました。
予備試験を目指して勉強を進めていれば、法科大学院入試合格はおのずからついてきます。


合格者イラスト

T.Aさん
北海道大学法学部4年
【合格校】北海道大学法科大学院(既修)合格

合格の一番の決め手は、論文マスターをとにかくやり込んだことだと思います。これによって、論点抽出能力や答案作成能力が向上し、本番でも落ち着いて回答することができました。
また、コンプリート論文答練や予備試験向けの論文直前答練の問題を何回も解きなおしたことも、法科大学院入試の合格につながったと思います。
とにかく手を広げすぎずに、目の前にあるものだけをやり込めば、合格出来るはずです。


合格者イラスト

H.Tさん
北海道大学法学部4年
【合格校】北海道大学法科大学院(既修)合格、一橋大学法科大学院(既修)合格
 
伊藤塾のカリキュラムを使って、基礎的なところからトレーニングしていけば、一時つらい時もあるかもしれませんが、結果は必ずついてきますから安心してください。 
自分も「論文が書けない」というつらい時期がありましたが、基礎マスター答練、論文マスター答練の問題を解き、論文の精度を高めることを意識しながら、繰り返し書く練習をすることによって、次第に書けるようになりました。皆さんも頑張って下さい。


合格者イラスト

S.Wさん
北海道大学法学部4年
【合格校】北海道大学法科大学院(既修)、一橋大学法科大学院(既修)

とにかく基礎マスター、論文マスターを繰り返し聴きましょう。自分は、基礎マスター憲法、民法、刑法は、2周、基礎マスター商訴、行政法は、1周、論文マスター7科目は、2周視聴して基礎力を確立しました。


以上15名の方のプロフィールはそれぞれの試験の合格時点のものです。

北大生のための
司法試験ガイダンス

弁護士・裁判官・検察官になるための合格戦略
~ 夢をかなえる勉強法と時間術~


日程 22(水)
時間 18:30~20:00
(18:00~受付開始)
担当

伊藤 真 塾長

場所

北大生協会館 1階

伊藤真塾長


伊藤塾塾長 伊藤真が司法試験合格のためのノウハウを直伝!
あなたの夢を実現するために36年の受験指導キャリアの中で培った伊藤塾メソッドを知る絶好の機会です。
司法試験を目指している方はもちろん、進路に迷っている方もぜひこの機会を逃すことなくご参加ください。

ガイダンス参加特典

北海道大学生協組合員様に対象講座の受講料の一部を伊藤塾がバックアップする「特別奨学生受講料サポート申請書」を当日進呈いたします。

とても有意義でした。学習に対する意欲が一層湧きました。
本気でやりたいことに、本気で挑戦する勇気がでました。挑戦してみます。
この講演で自分の夢がより具体的になりました。ありがとうございました。
司法試験に向けてやるべきことがわかりました。頑張ろうと思います!!

司法試験・予備試験 個別相談会 


日程 23(木)
時間 12:00~15:30
担当

伊藤塾スタッフ

場所

北大生協会館 1階

 
 
 
 

Web&電話での受講相談

経験豊富な専門スタッフが、これから学習を開始される皆様の疑問・質問に懇切・丁寧に電話、もしくは、メールでお答えします。悩みを解消し、納得してから受講を決めてください。ご質問をお待ちしております。
TEL.03-3476-5580
【月~金】11:00~20:00
【土日祝】 9:30~17:30