司法書士試験

トップ > 資格・試験一覧 > 司法書士試験 > 対策講座案内 > 【2024年合格目標 司法書士入門講座 スタンダードコースオプション】スタディサポート 

{"koza_id":"24C09999_1"}

{"koza_id":"24C09999_1","pageName":"【2024年合格目標 司法書士入門講座 スタンダードコースオプション】スタディサポート"}

担当講師

{"koza_id":"24C09999_1"}

・本講座は「2024年合格目標 司法書士入門講座 スタンダードコース」申込者限定となります。
・先着順で20名限定となります。定員に達し次第受付を終了させていただきますので、予めご了承ください。

受講形態

zoom


対象者


日程

クリックでPDFがご覧いただけます


講座内容

≪スタディサポートとは≫
Zoomで講師や他の受講生と繋がり、講師に直接質問したり、参加者同士で交流したりすることができます。学習上の疑問点を解消できるほか、学習のペースメーカーとなるので、安心して学習を継続することができます。また、講師や他の受講生との交流は、モチベーションアップにも繋がります。
長丁場の試験勉強を最後まで「安心」して「高いモチベーション」を持って続けることができるのが、「スタディサポート」の特長です。
 

≪本講座の特長≫
●POINT.1 講師に個別質問をすることができる!

勉強をしていると、学習内容に関する疑問点や、勉強方法、スケジュール管理に関する悩みなども出てくると思います。「スタディサポート」では、週に1回Zoomを用いて講師に直接質問をすることができるので、疑問点や不安を払拭して、スムーズに学習を継続することができます。
※週1回での実施は本論編からとなります。詳細は日程表をご覧ください。
 
●POINT.2 ワンポイント講義で勉強のコツをつかむ!

時期に応じたワンポイント講義を、zoomを通して行います(毎回ではございません)。例えば、「不動産登記法」という多くの受験生が初めて勉強する科目は、最初は勉強のコツがつかみにくく、苦戦しがちです。ワンポイント講義で「ここがポイント」という箇所をつかめれば、躓くことなく前に進むことができます。
 
●POINT.3 Zoomでのミニ交流!

講師との「1対1」だけでなく、参加者同士が交流することもできます。普段は一人で勉強をしているという方も多いかと思いますが、「同じ目標を持った仲間・ライバルがいる」ということは、勉強の大きな励みになります。どの地域で勉強している方でも、Zoomを通しての全国の受講生と交流を持つことができます。

スタディサポートでは、Web会議サービス「Zoom」を使用します。
詳細(ミーティングIDとパスコード)はお申し込み後、「マイページ新着情報」に掲載しますのでそちらをご確認ください。
このページでは、スタディサポート参加の際に事前にご確認いただきたい受講環境についてご案内いたします。

■参加に必要な準備
①インターネットに接続されたPC/スマートフォン/タブレット
②Zoomで検出が可能なWebカメラまたはカメラ機能
③Zoomで検出が可能なマイクまたはマイク機能

■事前にご確認ください
①Web会議システム「Zoom」をダウンロードしてください。
Zoomのダウンロードはこちら https://zoom.us/download
※Webブラウザでの参加も可能ですが,アプリの利用を推奨します。
②初めてZoomを使用する方は事前のテストをしてください。
Zoomの接続テストはこちら https://zoom.us/test
接続テストは、参加者ご本人が当日参加される場所で、実際に使用する機器で行ってください。欠席フォローはございませんので、余裕をもって事前の接続確認をお願いいたします。
※Zoomインストールアプリに関する不具合・トラブル・使用方法について、伊藤塾ではサポート外とさせていただきます。

■参加時の設定
①ご自身の顔を表示した状態でご参加ください。
②お名前は「受講生番号(数字7桁)・苗字」にご登録ください。(例)「1234567伊藤」
※ご自身の受講生番号が不明な際にはマイページ内のプロフィール編集をご確認ください。

{"koza_id":"24C09999_1"}

このコースで受けられるサービス

{"koza_id":"24C09999_1"}