2018年受験 法科大学院入試 <早期卒業・飛び入学の方向け>司法試験合格サポート0円プロジェクト のご案内

伊藤塾は「早期卒業・法科大学院飛び入学」ルートの皆様を、司法試験対策講座無料提供で全力サポート!
費用面での負担軽減はもちろん、合格実績に裏打ちされた対策講座だから、自信を持っておすすめします。

 

対象

「早期卒業・法科大学院飛び入学」で2019年法科大学院入学予定の、伊藤塾 司法試験入門講座 本科生の受講者
 

エントリー条件

(1)2019年度法科大学院入試(2018年受験)進路調査  への登録。
(2)法科大学院合格体験記の提出
※本プロジェクトサポート(講座)のご提供は、上記進路調査、および合格体験記にご登録・提出が確認できた方を対象とさせていただきます。

サポート内容

その1 【過去問対策】

過去問対策に必要なすべてが詰まったオールインワン講座 『司法試験 論文過去問マスター』

「司法試験 論文過去問マスター」との同時受講で相乗効果 『司法試験 論文過去問答練』

その2 【答練】 

本番傾向に沿った質の高い良問で現場思考力を鍛える 『ペースメーカー論文答練』

その3 【最大級の模試】 

・業界1位の母集団で、本番に直結する最終シミュレーション 『TKC司法試験 全国統一模試』
 
*リンク先の講座案内は、2019年合格目標の内容です。対象講座は変更の可能性がございますので予めご了承ください。
 

 

サポート提供時期

今すぐ学習スタート ▼

その1 でご案内の『司法試験 論文過去問マスター』2011-2017年分を今すぐご提供します。
※現行民法にのっとった講義となります。改正民法に対応した講義は2019年春以降追加で提供いたします。 
(エントリー・進路調査ご登録・合格体験記のご提出の確認が出来次第、1週間以内に講座提供の手続きをさせていただきます。)
 

その後の予定 ▼

 2019年春(法科大学院入学時)
その1 でご案内の『司法試験 論文過去問マスター』2018年分・『司法試験 論文過去問答練』2011年~2018年分をご提供します。
 
 2020年春(法科大学院3年生に進級時)
その1 でご案内の『司法試験 論文過去問マスター』・『司法試験 論文過去問答練』 2019年分をご提供します。
 
 2020年秋
その2 でご案内の 『ペースメーカー論文答練』 をご提供します。
 
 2021年春(司法試験受験年)
その1 でご案内の『司法試験 論文過去問マスター』・『司法試験 論文過去問答練』 2020年分と、その3 でご案内の 『TKC司法試験 全国統一模試』 をご提供します。
 
*2019年春以降のサポートご提供の際には、伊藤塾よりマイページにご登録のメールアドレス宛へご案内をお送りいたします。
(講座ご提供に関する確認について、ご回答を頂けない場合は講座の提供ができませんのでご注意ください。)
 
2021年司法試験合格を目指して、ぜひ司法試験合格サポート0円プロジェクトにお申込ください。