2018年予備試験合格を目指す方へ

次の論文式試験の対策が知りたい方

論文式試験で合否を分けるポイントとなる法律基本7科目・法律実務基礎科目について、 論文の書き方を確認していきます。 

 
 
 
 

皆さんを応援する実務基礎対策!

手薄になりがちな法律実務基礎科目は短答式試験後の早い段階での対策が有効です。
「論文式試験 刑事実務基礎科目の短期対策法」を山本悠揮講師がお届けします。
<配信中!>

 
 




論文式試験突破を目指す皆さんへ 伊藤塾からのプレゼント

「法曹倫理問題解説」 進呈!
伊藤塾マイページ ⇒ 受験状況 ⇒ 受験状況を登録する より、「2018年予備試験短答式試験」(受験地・受験番号含む)をご登録いただいたうえで、短答式試験を合格された皆さんに進呈します。「これだけは知っておいてほしい」という分野の復習がさらっとできます!
※短答式試験合格発表翌日より、上記ご登録・合格された皆様へ、マイページ[新着情報]にてPDFファイルをご案内いたします。【ご登録期限:7/12(木)】

 
 

予備試験 マンツーマン指導

「短答式試験は何とか自分でクリアできる、しかし、論文式試験については試験委員から評価される答案が書けるか自信がないので、直接答案の指導をしてもらいたい」というご要望にお応えして、「予備試験 マンツーマン指導」を開講しています。論文までの55日間を活かす短期集中コースもあります。

 
2018年(平成30年)予備試験担短答式試験会場の様子

合格していた方へ

おめでとう。よく頑張りました。あなたのこれまでの地道な努力がこういった形で結実したことを、私も心から嬉しく思います。ここまで7科目という広範囲な学習をしつつ、その精度を上げてきたその積み重ねは大変なものだったと思います。あなたのような予備試験受験生のその努力が、今年の司法試験短答式試験結果においても、予備試験合格者の合格率99.5%という驚異的な数字として現れたのでしょう。

しかし、言わずもがなですが、あなたにとって本当の勝負はこれからです。論文式試験まであと1ヶ月しかないからこそ、やるべきことを絞り込まなければなりません。 正確な基礎知識と、それを応用できる法的思考力があることを答案に示すことができるように準備することが大切です。 これまで答案を書いたことがない人は今日からすぐに書き始めてください。

思いがけず、この結果を受けて焦ってしまっている方もいるかもしれません。ぜひ一度伊藤塾へ相談してみてください。

 

受験番号を見つけられなかったあなたへ 

残念です。努力に努力を重ねてきた人ほど、ショックは大きいでしょう。
特に伊藤塾で勉強してきた人たちのなかには、周囲が1回の受験で合格したという話を聞く方もいるでしょう。それに比べて「なぜ自分は」「向いてないんじゃないか」という気持ちになるかもしれませんが、決してそんなことを考える必要はありません。

確かに、伊藤塾では1回目の受験で合格する方が何人もいますし、そのことは素晴らしいことです。しかし、あくまで「そのレベルを目指して学習すること」に大きな意味があるのであり、今回の結果にどういう意味を与えるかはあなたが決めることです。あなたが今回の結果を糧にさらに奮起すれば、来年一気に最終合格することも当然可能になります。

どのような結果であっても、それを次へのエネルギーに変える。辛いとは思いますが、これを意識的に行うことです。くやしさを力に変える訓練の場が与えられたことに感謝することができれば、将来間違いなく実務の現場で活躍できます。

来年の予備試験に向かって新たなスタートをきる、法科大学院入試に向けて取り組む、あるいは司法書士試験・行政書士試験に挑戦する。道はいろいろですが、自分で選んで決断したものであれば、 どれもあなたの人生にとって最良の選択のはずです。 まわりの目など気にしないで、自分の本音に従って、その道を堂々と歩んでください。
どのような道であろうと、私はあなたを最後まで応援し続けます。

 最後まで読んでくださってありがとう。


2018年6月14日 

合格していた方へ
おめでとう。よく頑張りました。あなたのこれまでの地道な努力がこういった形で結実したことを、私も心から嬉しく思います。ここまで7科目という広範囲な学習をしつつ、その精度を上げてきたその積み重ねは大変なものだったと思います。あなたのような予備試験受験生のその努力が、今年の司法試験短答式試験結果においても、予備試験合格者の合格率99.5%という驚異的な数字として現れたのでしょう。
 
しかし、言わずもがなですが、あなたにとって本当の勝負はこれからです。論文式試験まであと1ヶ月しかないからこそ、やるべきことを絞り込まなければなりません。 正確な基礎知識と、それを応用できる法的思考力があることを答案に示すことができるように準備することが大切です。 これまで答案を書いたことがない人は今日からすぐに書き始めてください。
 
思いがけず、この結果を受けて焦ってしまっている方もいるかもしれません。ぜひ一度伊藤塾へ相談してみてください。
 
 
受験番号を見つけられなかったあなたへ 
残念です。努力に努力を重ねてきた人ほど、ショックは大きいでしょう。
特に伊藤塾で勉強してきた人たちのなかには、周囲が1回の受験で合格したという話を聞く方もいるでしょう。それに比べて「なぜ自分は」「向いてないんじゃないか」という気持ちになるかもしれませんが、決してそんなことを考える必要はありません。
 
確かに、伊藤塾では1回目の受験で合格する方が何人もいますし、そのことは素晴らしいことです。しかし、あくまで「そのレベルを目指して学習すること」に大きな意味があるのであり、今回の結果にどういう意味を与えるかはあなたが決めることです。あなたが今回の結果を糧にさらに奮起すれば、来年一気に最終合格することも当然可能になります。
 
どのような結果であっても、それを次へのエネルギーに変える。辛いとは思いますが、これを意識的に行うことです。くやしさを力に変える訓練の場が与えられたことに感謝することができれば、将来間違いなく実務の現場で活躍できます。
 
来年の予備試験に向かって新たなスタートをきる、法科大学院入試に向けて取り組む、あるいは司法書士試験・行政書士試験に挑戦する。道はいろいろですが、自分で選んで決断したものであれば、 どれもあなたの人生にとって最良の選択のはずです。 まわりの目など気にしないで、自分の本音に従って、その道を堂々と歩んでください。
 
どのような道であろうと、私はあなたを最後まで応援し続けます。
 
最後まで読んでくださってありがとう。
 
 
2018年6月14日
 

伊藤塾 塾長
 

2019年の予備試験合格を目指す方へ

 真剣に学習していたのに、結果に納得がいかない方へ。
今が学習法を見直すチャンスです。伊藤塾の入門講座
他校再受講割引制度 6/30(土)まで最大25%OFF

ライバルよりも一歩早いスタートを切ろう!
2019年予備試験受験生を応援!
6/30まで特別割引実施中!

夏からはじめる・おすすめ対策講座
・予備試験 短答・論文過去問対策つき 答練フルパック
【2019年予備試験受験生 応援特別割引対策講座】
・予備試験 短答過去問対策つき 答練フルパック
【2019年予備試験受験生 応援特別割引対策講座】

法科大学院入試と併願する方へ

試験本番まであとわずか、志望校合格までにすべきこと

法科大学院ごとの徹底した研究・分析と、豊富な合格者の声を活かし、毎年圧倒的な合格実績を保ち続ける伊藤塾では、段階ごとに着実に実力を身につけるための対策講座をご用意しています。 

 
【慶應/早稲田模試 7月実施】
各法科大学院の出題傾向を的確に捉えた予想問題に、本試験同様の形態で取り組みます。 本模試で最終準備をすることで、ライバルに差をつけ、合格を引き寄せることができます。
<過去問分析講義とのセット 6/30(土)まで特別割引実施中>

 

 
法科大学院入試マンツーマン指導
お一人おひとりの実力に応じた法科大学院入試合格のためのカリキュラムを作成し、徹底した指導で、最短最速で志望校合格へ導きます。

 

これから学習をスタートされる方へ

司法試験入門講座とは

法律知識ゼロから、司法試験に必要な力を短期間で身につけることができ、予備試験合格および難関法科大学院特待生合格が目指せます。
<タイプ・学年別コース紹介> 
社会人・既卒者向け プランLinkIcon
高校生・大学1年生向けプランLinkIcon
大学2年生向けプランLinkIcon
大学3・4年生向けプランLinkIcon
1年で予備試験を合格したい方向けプラン LinkIcon
 
受講料サポート制度 6/30(土)まで最大15万円OFF
 
他校再受講割引制度 6/30(土)まで最大25%OFF

社会人応援キャンペーン 6/30(土)まで10%OFF

司法試験入門講座

 
【対象者別】社会人特集 働きながら司法試験合格 - 到来!働きながら弁護士になれる時代!-

 
司法試験受験指導校選び3つのポイント

法曹と国家総合職を両にらみで考える方へ

学習経験を活かして次の資格へチャレンジする方へ