真の法律家・行政官を育成する「伊藤塾」
  {} カート

2021年度(令和3年度)
行政書士試験 実施をうけて
~伊藤塾からのおしらせ~

トップ > 資格・試験一覧 > 行政書士試験 > 特集一覧 > 2021年行政書士本試験 講師陣メッセージ 

伊藤塾講師陣からのメッセージ

伊藤 真 塾長からのメッセージ


 
行政書士試験への挑戦、おつかれさまでした。
今日全力で挑戦したことは、今後の人生において必ず役立つ経験となるはずです。
今ここで大切なことは、明日から何をするかです。

合格の手ごたえを感じた方は、実務に出るための準備に着手してください。また、今までの勉強を活かし、司法試験予備試験、司法書士試験と他の資格へ挑戦することもできます。

来年も行政書士試験を受けるのならば、敗因分析をしっかりと行ってください。
闇雲に手を広げてはなりません。伊藤塾をうまく活用し、自分に何が足りなかったのかを客観的に分析したうえで一日でも早く再スタートを切ってください。誇りと自信を持って堂々と自分の将来に向けて新たな道を歩み始めてください。

あなたがどのような決断をされようとも、私たちは最後まであなたを応援し続けます。最後まで読んでくださって、ありがとう。
 

志水 晋介 講師からのメッセージ


 
今は、様々な思いが頭をよぎっているでしょうか。
誰にでも当てはまることが2つあります。1つは、ここまでやってきた努力は、失われるものではなく、過程自体が素晴らしい経験であるということ。そしてもう1つが、結果がどうであれ、試験はあくまでも人生の通過点に過ぎず、その先の生き方次第でどうとでもできるということ。
一歩先を考えていきましょう。
 

平林 勉 講師からのメッセージ


 
最後まで投げ出さずによく踏ん張りました。

最大限の努力をされた方、思うように進められなかった方、様々だと思いますが、
記憶が鮮やかなうちに分析をしてください。
そこから次の一歩が始まります。

法律家としての道を選んだ以上、歩みを止めることは許されません。
 

井内 絢也 講師からのメッセージ


 
やりきりました!!
様々な状況の中で試験を終えられたこと、周りに感謝ですね。
周りの皆さんもお疲れさまでした。

今日は外食もいいですね。
自分を褒めてあげてください。

結果が気になるのは分かりますが、そればかり考えず、ちょっとの間ゆったりと過ごしてください。
 

坂本 国之 講師からのメッセージ


 
令和3年度 行政書士試験を受験された皆さん

お疲れ様でした。  

ここに至るまで、何度も、不安な気持ちを味わった。


ここに至るまで、何度も、悔しい思いをした。


ここに至るまで、何度も、諦めそうになった。


でも、、、


最後まで、辞めなかった。


最後まで、諦めなかった。


そんな自分を褒めてあげてください。


本当によく頑張った!!

 

石原 正大 講師からのメッセージ


 
試験をひと区切りとして新しい生活が始まります。
この経験をどう活かすかが大切です。

身につけたのは知識だけではなく、物事に真剣に取り組む姿勢です。

一つ成長した自分でさらに充実した人生を送ろうではありませんか!
 

丸山 茂雄 講師からのメッセージ


 
皆さんの気持ちは、充実感とも不安とも何ともいえない複雑な気持ちかもしれません。

今は本試験までできる限りのことをやりきったご自身を褒めてあげてください。
そして、しばしの休息でしっかりと身体を休めてください。
 

渡邊 誠 講師からのメッセージ


 
まずは、受験のために努力をし、厳しい受験をしたご自身を褒めてあげてください。
本当にすごい事だと思います。その努力と経験は必ず今後の力と自信になるでしょう。

しばしの休息後、次の目標に向かって歩み始めてください。
いつでも応援しています!
 

本試験分析会で私たちが待っています!

2021年度 行政書士本試験分析会   参加無料    予約不要  



カウンセリングも随時受付中です。