担当講師

{"koza_id":"19D00009"}
実践に実証された合理的解法論が生む合格メソッドをあなたに
2008年行政書士試験合格。2017年司法書士試験合格。2011年より伊藤塾行政書士試験科で受験指導を開始。現在、中上級者講座から初学者講座まで基幹講座のメイン講師として講義を担当。その明確な学習方法論と合理的な解法メソッドが受講生から圧倒的支持を受けている。


開催場所

{"koza_id":"20D00010"}


講座情報メニュー

開講日無料体験受講あります!
東京Live 20/2/1(土)
上級インプット講義 行政法 第1回
*Liveクラスは1-3の3時間のみとなります。


こんなあなたにおススメです!

■ 過去問知識は(ある程度)押さえられているのに本試験で点数が取れなかった方
■ 細部まで徹底的に学習して、どんな出題でも絶対に合格する「合格+α」の知識を身につけたい方
■ 問題を解くための具体的な技術を習得したい方


講座内容

過去問知識はあるのに得点できなかった方が、圧倒的な実力を身につけて上位合格を果たすためのコース


当コースは、過去問を何度も繰り返し学習し、過去問知識を持っていたにもかかわらず本試験で得点できなかった方を対象に、今度は、万全な準備を行って不足を補い、合格点をはるかに凌ぐ圧倒的な実力で上位合格を目指すためのコースです。

基本的知識を前提にまず「上級インプット講義」を通じて、各科目とも細部に渡り合格に必要かつ十分な知識を満遍なく習得します。この講義により、本試験の会場で「知らない」という状態が限りなくゼロになり、知識面で120%合格できる状態をつくります。

つづく「解法技術完全マスター講義」通じて、「上級インプット講義」で身につけた知識を使って問題を解くための具体的な方法・技術を細かく習得していきます。この講義により、どんな出題に対しても、速く、正確に正解を出せる力が身につきます。

そして「実践答練」を通じて、その知識と技術が本試験の現場で発揮できるようにするため、本試験レベルの問題を使った演習問題でトレーニングをしていきます。この答練により、本試験で得点できる力と本試験で行いがちな致命的ミスを防ぐことができるようになります。

また、気になる改正民法は「改正民法集中講義」で、手薄になりがちなテーマは「テーマ別集中講義」でまとめて学習し、「公開模擬試験」を通じて本試験予想の対策を行うことで、万全な準備で本試験を迎えることができます。


ぜひ、当コースを活用して、2020年度の合格を確実に果たしてください。


カリキュラム

▲画像クリックで拡大表示

改正民法集中講義 20時間 平林 勉講師
上級インプット講義 90時間 平林 勉講師
解法技術完全マスター講義 35時間 平林 勉講師
テーマ別集中講義 36時間 平林 勉講師
森 広志講師
実践答練 12回 平林 勉講師
公開模擬試験 2回
*テーマ別集中講義の「政治・経済・社会」「情報通信・個人情報保護」「文章理解」は森 広志講師が担当します。
*当コースの「実践答練」は、平林勉講師が担当します。内容は、合格講座 本科生「平林クラス」に含まれている実践答練と同内容です。
 また、解説講義はWeb(通信)クラス、教室(通学)クラスともにWeb受講となります。

合格に到達する6つのステップ

◆改正民法集中講義 20時間


本講義は、債権法改正(総則の改正も含む)及び相続法の改正について、網羅的に扱っていきます。今回の民法の改正は、従来の解釈や判例法理を明文化したものがある半面、従来の理解とは大きく異なるものも多くあります。そこで、現行法の理解を前提として、1)何が、2)どのような理由で、3)どのように改正されたのか。これを正確に把握する必要があります。
本講義では、現行民法の問題点や改正の背景を説明したうえで、改正のポイントをチェックしていきます。また、試験対策上、どのように対応すべきか(過去問にどのような影響を与えるかなど)を具体的に明示していきますので、現行法の理解をスムーズに改正法の理解へと移行させることができます。
さらに、復習用教材として「改正民法セレクト問題集」を配付しますので、学習した内容を具体的な問題を使って確認していくことができます。
本講義を活用すれば、改正民法に対する不安を払拭することができ、安心して2020年度合格に向けた学習をしていくことができます。

◆上級インプット講義 90時間
憲法15時間、行政法25時間、民法35時間、商法(会社法)15時間

本講義は、基本的な理解があることを前提に、本試験で合格するために必要十分な知識を習得します。
講義テキストは、過去に出題された知識を掲載していることはもちろん、本試験未出の重要論点も網羅しています。これにより、本試験の現場で「知らない」という状況を限りなくゼロになります。
また、論点に関連する「過去問」や「オリジナル問題」も掲載しているため、常にアウトプットを意識したインプットをすることができるようになっています。これにより、従来必要とされてきた「テキストと過去問を往復」の作業を省くことができるため、学習効率を大幅に上げることができます
講義では、ひとりでは理解することが難しい論点を中心に、その理解の仕方や記憶の方法などを丁寧にお伝えしていきます。また、今年度の出題予想を踏まえて、適宜ランク付けをしていきます。
これにより、講義の復習の際の優先順位が明確となり、効率的な復習を可能とし、記憶の負担を軽減します。
本講義により、合格に必要十分な知識を最小の労力で効率よく身につけることができます。

◆解法技術完全マスター講義 35時間
全体構造編5時間、記述式編6時間、択一式編24時間

本講義は、「知識はあるのに得点できない…」、そんな悩みをダイレクトに解消します
本試験問題には、「正しい解き方」というものが存在します。知識は十分にあるのに、それが得点に結びつかないという場合は、この「正しい解き方」を知らない、または身につけていないことが非常に多いのです。合格水準の知識は持っているわけですから、非常にもったいない状態です。
そこで本講義では、まず最初の全体構造編で、問題を解くために必要な基本的な技術を学んでいきます。「そもそも問題を解くためには、どのように頭を動かさなければならないのか?」この根幹部分から説明をしていきます。
そのうえで、記述式編・択一式編を通して、各科目について、問題を読んだ時に、どこに注目して、そこで何を想起し、そこからどのように正解を導き出せばいいのかという具体的な解法手順をお伝えしていきます。これにより、問題文のキーワードを見つけたと同時に解答できるようになります
また、本試験における時間の使い方やケアレスミスの防ぎ方など、形式的な部分についてもフォローしていきます。
本講義を受講すれば、問題を解くための具体的な方法が習得され、学んだ知識を使って本試験で確実に得点できる力を確立できます

◆実践答練 12回
憲法2回、民法3回、行政法3回、商法・基礎法学1回、多肢選択式・記述式1回、一般知識等2回
*当コースの「実践答練」は、平林勉講師が担当します。ただし、解説講義はWeb(通信)クラス、教室(通学)クラスともにWeb受講となります。

本試験レベルの知識を身につけ、その知識を得点にする技術も身につけた。ここから先は、その知識と技術を本試験の現場で実際に活用できるようトレーニングをしていきます。これにより、知識も技術も持っているのに「本試験になると解けない」というもどかしい状態を解消します。
この実践答練では、5肢択一式のみならず、多肢選択式、記述式についても本試験レベルの問題を出題します。また、頻出テーマから出題予想、応用論点にいたるまで幅広い問題構成にしていますので、本試験さながらの実践的な問題演習を行うことができます
そのため、本試験になると出てくる効率の悪い思考や問題への取り組み、行いがちな致命的ミスやケアレスミスを発見することができ、それを解消していくことができます。
本答練を通じて、ここまでの知識と技術が本試験に対応する実践的なレベルに洗練され、合格に向けた万全の準備を整えることができます

◆テーマ別集中講義 36時間
基礎法学3時間、憲法(統治条文)3時間、民法(家族法)5時間、商法(総則・商行為)3時間、政治・経済・社会12時間、情報通信・個人情報保護5時間、文章理解5時間
*政治・経済・社会、情報通信・個人情報保護、文章理解は森 広志講師が担当します。

本講義は、「憲法(統治条文)」「民法(家族法)」「文章理解」「情報通信・個人情報保護」etc「やらなければならないことはわかっているけれど、時間をかけられない。このままで大丈夫なのだろうか…」、そんな手薄で不安になりがちなテーマを集め、それぞれについて「基礎知識から実践力」までを短時間で身につける講義です。
講義では、お伝えする内容を合格に必要かつ最小限に抑え、インプットとアウトプットの双方を行い、解法技術も身につくよう組み立てています。これらの内容を一度学んでしまえば、後は模試や答練ごとに思い出す程度で済ますことができるようになります。
本講義を活用すれば、手薄になりがちなテーマも一気に仕上げることができます。

◆全国公開模擬試験 2回
中間模試1回、最終模試1回

伊藤塾が実施する公開模擬試験は、全国で3,600人以上が受験する行政書士試験で最大級の規模の模擬試験です。
伊藤塾が作成する本試験予想に基づいた試験問題は、「本試験のシミュレーションに最適」と毎年の合格者から高い評価をいただいています。また、その後に行われる解説講義も「とても的確な内容でわかりやすく非常に役に立つ」と高評価を支える要因になっています。
伊藤塾が総力を結集してお届けする公開模擬試験で、2020年度の合格を確実なものにしてください。


使用教材

  • 伊藤塾オリジナル教材
    改正民法集中講義テキスト
    改正民法セレクト問題集(復習用教材)
    上級インプット講義テキスト
    解法技術完全マスター講義テキスト
    実践答練テキスト
    テーマ別集中講義テキスト
  • 問題・解答解説冊子

《教材の一部ご紹介》
LinkIcon 使用教材 見本「改正民法集中講義テキスト」
LinkIcon 使用教材 見本「上級インプット講義テキスト」
LinkIcon 使用教材 見本「解法技術完全マスター講義テキスト」
LinkIcon 使用教材 見本「テーマ別集中講義テキスト」 


日程


割引情報

今なら最大45%OFFの早期割引実施中!!
Web(通信) 335,700円184,600円
教室(通学)  377,100円207,400円

【クーポンコード】
クーポンコード 割引額
19d17801 2020/2/29(土)まで45%OFF
  • クーポンコードは決済画面で必要となります。お手元に番号を控えて購入手続へ進んでください。
  • クーポンはWEB上で決済いただいた際に指定いただかない場合、割引価格を適用できません。
  • 伊藤塾マイページ会員の皆様に、さらにお得なクーポンをご案内している場合がございます。マイページにログインしてご確認ください。

ページの上へ

{"koza_id":"20D00010"}

このコースで受けられるサービス

{"koza_id":"20D00010"}