真の法律家・行政官を育成する「伊藤塾」
  {} カート

トップ > 資格・試験一覧 > 公務員試験 > 特集一覧 > 受講生の声 > 私たち、大学1・2年生で学習を始めました!公務員試験対策講座 

私たち〔1・2年生から〕
公務員試験対策はじめました   

私たち、伊藤塾で学習を始めました

公務員試験の対策は大学3年生からはじめるもの。
先輩などの話を聞いて、なんとなくそう思っている方も多いかもしれません。

けれども、大学1~2年生から学習をはじめる、いわゆる「早期スタート」にはメリットがたくさんあります。
特に国家総合職を目指す方、部活やアルバイトなどで忙しい方、内部進学・推薦入学などで学習スキルや試験に不安を感じている方などは、3年生スタートでは手遅れになる可能性大です。

すでに伊藤塾では多くの大学1~2年生の皆さんが学習をはじめています。
なぜ「伊藤塾で」「早期スタート」することに決めたのか、お寄せいただいた声を一部ご紹介します。

1・2年生から伊藤塾ではじめた理由

2年生からスタート!




M.Iさん

東京大学教養学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
早期スタートはメリットだらけ
他の予備校と比較したときに 教養区分対策が手厚いと感じたことや、伊藤塾のゼミなどで 受講生同士の繋がりが得られると思い入塾しました。受講相談に乗ってくださったスタッフさんの説明が皆様丁寧でわかりやすかったことも決め手の一つです。
教養区分の先の 法律区分まで見据えながら、しっかり教養区分の対策に時間を割けることが最も大きなメリットだと感じています。教養区分は最難関の試験ではありますが、早期からスタートすることでライバルに差をつけられると思います。また、ゼミに早い段階から参加できることで、同じく早期スタートした 志の高い仲間と知り合えることも大きなメリットです。刺激を受けながら、モチベーションを高く保って学習を進められます。さらに、早期スタートすることで、直前に詰め込むようなことを避け、部活動・サークル、バイトなどとも 両立しやすい学習のスケジュールを立てられると思います。

 




K.Hさん

中央大学法学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生

司法試験で有名な伊藤塾なら法律の勉強がしっかりできる
経済産業省に興味があり国家総合職を志望しています。国家一般職や都庁も併願するつもりです。
親と話をしている時に、 司法試験で有名な伊藤塾であれば 法律の勉強がしっかりとできるだろう、ということになって、伊藤塾を選びました。

 




S.Kさん

大阪大学法学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生


独学では厳しく、早期の学習が重要だと判断
司法試験で伊藤塾を活用している友人から伊藤塾が良いという情報を聞いており、自分で調べても公務員試験は学習を 始めるのが早いほうがよいとのことだったので、 独学では難しい分量だと思い伊藤塾に決めました。

 




K.Sさん

早稲田大学法学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生


司法試験を目指して伊藤塾に通っていた友人がきっかけ
志望省庁や併願する公務員試験、民間を受けるかどうかはこれから考えていくつもりです。伊藤塾を選んだ理由は、司法試験で通っている 友達がパイプ役になってスタッフと繋いでくれたからです。話を聞いた縁で、伊藤塾に入塾しようと思いました。

 




M.Oさん

神戸大学法学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
就活と公務員の両方を視野に入れるために決断
私は二回生になった春頃に、 就活と公務員試験の両方を視野に入れて公務員試験の勉強をしたいと思っていました。様々な資格講座がある中で 伊藤塾の実績は法学部としてある程度知っていたこともあり、ちょうど割引キャンペーンもあったので親と相談して申し込みました。大学がオンライン授業のため時間も作りやすく、各講座の受講やゼミの参加を通して試験の難しさと実態を研究しながら、来年再来年の試験に向けて準備をコツコツ進めています。

 




Y.Kさん

東北大学法学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
内定実績をしっかり出していたので安心
他の予備校とも比較していましたが、 伊藤塾は内定実績がしっかり出ていたので安心できました。本当はもっと早く入塾したかったのですが、お金の面もあり少しだけ遅くに始めることになりました。

 




M.Iさん

一橋大学法学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
計画を立てて進めるのが苦手な自分には伊藤塾のサポート制度が必要
部活や学部の仲間からよく聞く予備校の名前が伊藤塾だったことから調べ始め、①自ら計画を立ててやっていくのが苦手な自分にとって伊藤塾はサポートが充実していると思ったこと、②内定率と合格率の違いを伊藤塾の説明会で初めて知り、そういった情報までシェアしてくれるところに魅力を感じたため伊藤塾を選びました。

 




T.Oさん

京都大学法学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
留学に合わせて早期に勉強可能
秋から半年間の 留学を考えており、帰ってきた後からだと国家総合職試験の 準備が遅くなるかもと感じたため、早くから学習をスタートできる伊藤塾に決めました。

 




T.Hさん
慶應義塾大学法学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
外務省に入るなら教養区分を受けるべき
外務省に興味があり、中学に入る前から目指す気持ちはあったものの情報を探すのが苦手で放置してしまっていました。大学のオンライン授業が思ったよりもはかどらず、国家総合職の対策も大変なのではないかと調べ始めたところ、伊藤塾のホームページにたどり着き「始めるなら2年生夏までに」というのを見て、この時期から始めることを決意しました。
ほかの予備校と結構迷いましたが、外務省に入るには教養区分に受かるべき→伊藤塾の 教養区分の実績が高かったことと、 法律を対策するにあたって司法試験対策をしている 伊藤塾なら信頼できると思ったことから伊藤塾に決めました。

 




S.Iさん

筑波大学社会学類2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
早期の準備やWeb学習サポートの充実が決め手
2年生になってから時間を多く使えるようになったということもあり、本格的に公務員の勉強を始めようと思ったとき、 2年間かけて勉強できることや Web学習のサポートが充実している伊藤塾に魅力を感じました。実際司法試験を目指している友人からも評判が良かったのも決め手の一つです。

 




N.Tさん

名古屋大学法学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
はじめはガイダンス、2年生で本格的に検討
1年生のときに聞いた伊藤塾の公務員のガイダンスを見てずっと興味は持っていました。2年生になったときに本格的にはじめようと思い、パンフレットを他の予備校と見比べたところ、試験制度がしっかり載っており、 実績も高かったと感じたので決めました。

 




Y.Nさん

トロント大学International Development Studies 2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
内定実績や法律の強みに魅力を感じました
6月くらいに今後の就職を考え始めたときに、外務省という選択肢を知って、 責任ある仕事・スケールの大きな仕事ができると思ったため、国家総合職試験を受けてみたいと思いました。そのとき、海外大学の出身の方が総合職で内定を取っていた 実績や、 他の公務員予備校と比べて法律が強いと感じたので伊藤塾を選びました。

 




M.Kさん

大阪大学法学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
伊藤塾を利用している友人の話を聞いて決めました
法曹で勉強している友人がいて話を聞いていたので、国家総合職対策で法律の勉強するなら伊藤塾かなと思いました。

 




M.Sさん

東京大学教養学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
心に余裕を持って勉強ができています
入塾時期は2年生の8月です。周りの予備試験・司法試験の勉強をしている友人が皆伊藤塾を選んでいたことがきっかけです。
国家総合職試験に向けて心に余裕を持ってゆっくり勉強ができています。伊藤塾は資格試験のための勉強ではあっても、 詰め込みでなく、本質からじっくり学ぶ勉強ができるのではないかと思っております。

 




Y.Hさん

名古屋大学法学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
オンラインの対策が充実してそう
生協からの案内で伊藤塾を知りました。公務員にも興味を持っていたのでガイダンスなどに参加してみて、いいなと感じていました。近くにライブで通える受験指導校も無かったので、 Webでの対策が充実してそうな伊藤塾を選びました。

 

 




A.Kさん

東京大学教養学部2年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
早めのスタートで夢の実現をより確実に近づける
法律区分での受験を考えており、 法律に強い伊藤塾を選択しました。また伊藤塾に通う東大生も多く、横のつながりができることもきっかけの一つです。
早めのスタートによって、将来の夢実現をより確実に近づけることができるし、何と言っても早く入塾しても料金は変わりません。

 




Y.Tさん

関西大学法学部2年
国家一般職+地方上級コース 本科生
Web学習で効率よく、法律科目も重視
伊藤塾は、講義がWeb中心なので通学に時間をかけなくてよい分、勉強が効率よくできるところと、 法律科目が特に強い印象があったので決めました。様々な業務説明会があり、 有益な情報も数多く得られます。 定期的にゼミがあるのでモチベーションを保つことができます。

 




M.Uさん

明治大学法学部2年
国家一般職+地方上級コース 本科生
留学先でも対策するためWeb受講を選択
留学を予定しているので、 Webで受講できる予備校を探していました。大学の サークルで伊藤塾の名前を良く聞いていたこともあって、伊藤塾を選択しました。

 




R.Aさん

同志社大学法学部2年
国家一般職+地方上級コース 本科生
早くはじめても受講料は同じ
ガイダンスに参加したときに、 2回生からはじめても3回生からはじめても講座の料金が同じだと知って、それなら早くから公務員の対策がしたいと思い早期に伊藤塾で学習をスタートしました。実際に入塾してみて、自分の スケジュールに合わせて無理なく学習を進められるので、早めに学習を始めて良かったと思っています。

 




M.Hさん

慶應義塾大学法学部2年
国家一般職+地方上級コース 本科生
合格までのプランのわかりやすさが決め手
ほかの資格対策で伊藤塾を利用していた父親からWeb受講のメリットを聴いていたこと、ガイダンスに参加したとき、 合格までのプランがわかりやすかったことが、伊藤塾を選んだ理由です。

       




T.Fさん

同志社大学法学部2年
国家一般職+地方上級コース 本科生
裁判所を目指すのに最適なコースだった
私が伊藤塾に申し込んだのは、 裁判所事務官を目指す私にとって最適な受講コースがあったからです。
現在は、再来年の試験合格に向けて教養科目から少しずつ勉強しています。講義自体の進行スピードも丁度良く、大学の授業とも並行して、自分のペースで学習することができるため無理なく学習を続けることができています。

 




S.Sさん

京都大学法学部2年
国家一般職+地方上級コース 本科生
ガイダンスや体験講義でわかりやすかった
まだ勉強 スタートするには早いかなとは思っていたものの、公務員をどうせ目指すのであれば、 万全の準備がしたいと思い、伊藤塾でガイダンスや体験講義を聞いてわかりやすいと感じたため、今から学習がスタートできる伊藤塾に決めました。講義を受講して理解が進んでいるように感じるとともに、裁判所業務説明会にも参加できて、採用後のことを具体的にイメージできるようになりました。

 




Y.Tさん

慶應義塾大学商学部2年
国家一般職+地方上級コース 本科生
佐藤講師から学びたいと思ったことが一番の理由
国家総合職とかなり悩みましたが、仕事内容と法律に不安があり、国家一般職のほうがいいと思い国家一般職+地方上級コースを選びました。サークルを2つ掛け持ちして、アルバイトも週3回やっています。
伊藤塾を選んだ理由は、ガイダンスにいくつも参加して佐藤講師から学びたいと感じたこと、体験ゼミに参加して 一人ひとりに向き合ってくれることがわかったこと、 法律に強いこと(法学部ではないため不安)です。

 




K.Sさん

上智大学文学部2年
国家一般職+地方上級コース 本科生
勉強は一人でもできないことはないが、人物試験は頼りたかった
公務員対策について調べたときに4つの予備校がでてきて、その中で伊藤塾が一番 官庁訪問や対人試験の対策をやっていることが強調されていました。勉強は一人でもできないことはないですが、人物試験は頼りたかったので、伊藤塾にしました。

 




D.Fさん

早稲田大学法学部2年
国家一般職+地方上級コース 本科生
いつから始めても受講料が一緒
都庁をはじめ、地元の県や民間企業を考えています。
伊藤塾を選んだ理由は、① 2年生から始めても料金が一緒なこと、②カウンセリングやサポートが充実していることです。1年生の時にイベントに参加してからあと、伊藤塾からのメールがずっと届いていたことにも、サポートの充実を感じました。

 




K.Iさん

神戸大学法学部2年
地方上級コース 本科生
ガイダンスで伊藤塾の対策を知り、いいなと感じた
よくハガキが届いていたのでイベントにもよく参加して伊藤塾の対策の仕方は知っていました。他と比べても指導校は正直どこもあまり変わらないかなとも思っていたので、それならガイダンスを一番聞いていて馴染み深く、早期の学習なら価格もある程度安い伊藤塾がいいかなと思って決めました。授業はオンデマンド式なので、大学の授業や部活のある日でも視聴できました。また質問もできるのでわからなくても対応してくれるという安心感もあります。テキストにはびっしりと情報が詰まっており、問題解説に関しては 簡潔でありながら必要な情報や論の流れが載っていたので勉強しやすかったと個人的に感じています。

 




A.Hさん

東洋大学法学部2年
国家一般職+地方上級コース 本科生
公務員になったあと、司法試験も考えているので伊藤塾
裁判所や検察事務官を考えています。できるだけ公務員一本で、民間は興味がでれば受ける程度と思っています。
伊藤塾を選んだ理由は、①実績が高かった、②公務員になった後に司法試験を目指すことも考えているため。他の受験指導校と比べて費用は少し高かったですが、将来のことを考えて伊藤塾に決めました。

 




M.Sさん

上智大学法学部2年
国家一般職+地方上級コース 本科生
自分が好きな都市で公務員になりたい
地方公務員はその都市のために働くというイメージがあり、国家公務員よりも志望が高いです。京都市はゆかりの地ではないですが、自分が好きだから受験したいと思っています。
まわりに司法試験で伊藤塾に通っている人が多く、公務員対策を始めるにあたって一番に伊藤塾を調べました。ほかの学校もネットで調べましたが違いが良くわからず、 実績が高いと聞いたことのある伊藤塾にしようと思いました。

 




Y.Mさん

明治大学法学部2年
地方上級コース 本科生
大学の講座は3年から開始すると難易度が高いと聞いて
現時点では特別区が第1志望、そのほか市町村も考えています。
元々大学で実施している公務員対策を受講する予定でしたが、申込期限が過ぎて入りそびれてしまいました。3年からでも参加できるが 3年から開始すると難易度が高いという話しを聞いたため断念。大学の 友人が伊藤塾の公務員対策に入るという話を聞いて自分でも調べてみたところ、よく名前を聞く指導校よりも安かったため伊藤塾に決めました。

1年生からスタート!




N.Hさん

名古屋大学法学部1年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
伊藤塾の評判が良かったので一度相談
Webで公務員予備校を検索していたところ、 伊藤塾は評判が良かったので一度相談してみようと思いました。法曹も考えていたものの、やはり公務員を目指そうという気持ちが強かったため、勉強を早めに始めたいと思い伊藤塾に決めました。

 




C.Uさん

中央大学法学部1年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
国家総合職を受けるなら伊藤塾がいい
伊藤塾を選んだ理由は、 法律=伊藤塾のイメージがあったことと、知り合いに聞いたら 国家総合職受けるなら伊藤塾がいいと言われたからです。

 




R.Nさん

名古屋大学法学部1年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
総合職を目指し、早く学習をスタートしたかった
周りが司法試験の勉強を始めていて、伊藤塾のことは良く知っていました。自分は国家総合職になりたくてその準備をしようと思っていましたが、忙しい中でどうやってできるか悩んでいたとき、 伊藤塾なら早くから試験対策がしっかりできると思ったためここにしようと決めました。

 




T.Nさん

高知大学地域協働学部1年
国家総合職(法律区分・教養区分)コース 本科生
体験ゼミで伊藤塾の方法論を知って決断
自分の大学から出た官僚のことを知り、自分も高いところを目指したいと思い国家総合職を考え始めました。しかし、独学では厳しいところがあり、ちょうどやっていた 伊藤塾の体験ゼミを受け、 対策がしっかり整っていると感じ、すぐに学習が始められると知ったので伊藤塾に決めました。

 

ココが良かった!ゼミ受講で得られたもの

伊藤塾ではインプット講義と並行してゼミを実施。近年の公務員試験で重視される「話す力」「書く力」を伸ばす内容です。学年ごとに実施しているゼミですが、一足先に『国家総合職[教養区分]ゼミ』の受講を終えた3年生の声を一部ご紹介します。

ゼミで得られた学びや気付き





R.Rさん
名古屋大学 医学部

受講するほどに力がつくことを体感。講師と他の受講生の存在があったからこそ

講師の率直な意見や私たちへの評価を聞くことができ、とても充実していたゼミでした。初回では、グループ討論に参加することも、論文を書くことも、まったくできませんでしたが、回数を積むほど、また学習を進めるほど書ける内容が充実していくことを体感することができました。それは、講師の適切なアドバイスと誘導、そしてグループで様々な意見を聞くことができた環境があったからこそだと思います。

 




C.Fさん
立命館大学 法学部

最新の時事トピックまで。政治について調べる力が身に付いた

ゼミ内で扱う内容はとても勉強になることばかりでした。最新の時事トピックも交えながら講師が解説してくれるので、役に立ちました。
ゼミを通じて新聞の読み方自分で政治について調べる力が身に付きました。

 




N.Yさん
慶應義塾大学 法学部

議論を繰り返すことで自分の意見を躊躇せず言えるようになった

ゼミでの議論では、色んな考えを聞くことができ、非常に勉強になりました。また、佐藤講師の「叩き台」のためのお話も非常に興味深く聞かせていただきました。ゼミに参加し、後で講義を聴くことで、より理解が深まりました。論文の知識のつけ方もわかり、大変満足です。
また、議論を繰り返すことで、自分の意見も躊躇せずに言えるようになりました。





N.Oさん
関西学院大学 法学部

ゼミを通じて国家公務員という仕事の魅力に改めて気づけた

ゼミのテーマを通じて、日本やグローバルイシューに真正面から向き合うことで、自分の知識・思考を深めることができ、かつ国家公務員という仕事の魅力に改めて気づけた点がよかったです。ゼミでのグループディスカッションを通じて、毎回違うメンバーで議論するため、色んな方の考えを知れる点、自分と他のメンバーの方との考え方とを比較検討できる点、解説講義の配信の時間までを使って改めて講師から解答のヒントを用いて自分の解答を見直すことができて、より解答を洗練させることができた点が特によかったです。

 

他にも多くの声をいただいています!
伊藤塾 国家総合職ゼミで得られたこと

次はあなたの番です!

先輩たちも受講した
公務員講座についてはこちら

公務員試験対策講座

実際に講義を体験しよう!
無料動画セット

おすすめ動画

公務員が気になるあなたへ
無料ガイダンス

公務員講座受講を検討中なら
オンライン相談もおすすめ!