行政書士試験

トップ > 資格・試験一覧 > 行政書士試験 > 対策講座案内 > 行政書士合格講座 本科生+合格ナビゲーションクラス/ 本科生 

{"koza_id":"20D00002"}

{"koza_id":"20D00002","pageName":"行政書士合格講座 本科生+合格ナビゲーションクラス/ 本科生"}

担当講師

{"koza_id":"20D00002"}


開催場所

{"koza_id":"20D00002"}


講座情報メニュー

 対象者 | 講座内容 | カリキュラム | テキスト | 日程
  再受講割引40%OFF>>

【合格ナビゲーションクラスについて】
★お申込みクラスについて
 「受講形態」に掲載されていない組み合わせも可能です。
  ご希望の組合せが掲載さていない場合は、受講をご希望する校舎までお問い合わせください。

★合格ナビゲーションクラスの定員状況
在宅Webクラス A日程・B日程とも定員により締切となりました。
東京校クラス A日程は定員により締切となりました。
御茶ノ水クラスは定員により締切となりました。
・大阪梅田クラスをご希望の方は、大阪梅田校(06-6367-5260)までお問い合わせ願います。


【開講日】
クラス名 Web(通信) 教室(通学)
平林 勉クラス 今すぐ受講
できます。*
今すぐ受講
できます。
岡 憲彦クラス 今すぐ受講
できます。*
今すぐ受講
できます。
志水 晋介クラス 今すぐ受講
できます。*
今すぐ受講
できます。
井内 絢也クラス 今すぐ受講
できます。*
今すぐ受講
できます。
*申し込み手続きが完了した翌日18:00より講義視聴が可能になります。

こんなあなたにおススメです!

■ 初めて法律を学ぶ方
■ 行政書士試験に1回合格を実現したい方
■ 現在の勉強方法で望む結果を得ることができていない方
■ 合格後、行政書士実務家を目指している方


私たちは「合格講座」で合格しました!



講座内容

 あなたを合格へととどける
基礎力完成メソッド

 

多くの合格者が輩出される4つの理由

理由1 講義担当講師×パーソナルトレーナー講師
    ~2人の異なる講師が合格をトータルサポート~

伊藤塾の「合格講座 本科生」は、講義を担当する「講義担当講師」と個別の事情に合わせてサポートを行う「パーソナルトレーナー講師」の2人の異なる講師があなたの合格をトータルサポートするシステムを構築しています。
講義担当講師は、合格に必要な知識や技術を初学者のあなたにも分かりやすいようにお伝えし、パーソナルトレーナー講師は、その内容が身につくように、あなたの学習経験や生活環境、理解度や進捗度合いなど個別の事情に合わせて指導を行います。 
 

 

理由2 合格者を輩出し続ける必勝カリキュラム
    ~民法改正にも完全対応!~

「合格講座 本科生」で使用するカリキュラムは、長年にわたり合格者を輩出し続けている伊藤塾伝統のカリキュラムを使用します。
このカリキュラムは、「伊藤塾 3つのメソッド」に基づいてつくられ、行政書士試験の合格はもちろん、合格した後の行政書士業務の現場においても活用できる「確かな法律力」が身につきます。
 

 

理由3 的中率抜群のオリジナルテキスト
    ~長年の合格ノウハウを集積~

「合格講座 本科生」で使用するテキストは、伊藤塾 法教育研究所において、毎年の試験内容を徹底的に分析・解析し、過去の試験傾向、合格者の学習内容、試験委員の動向などを融合してつくりあげています。
その結果できあがった「伊藤塾オリジナル教材」は、この教材だけで、300満点中252点を得点できる脅威の的中率を誇るテキストに仕上がっています。
 

 

理由4 合格者絶賛の学習サポートシステム
    ~分からないことがあっても安心して継続できる~

行政書士試験は、単に講義を聴けば合格できるほど易しい試験ではありません。自分の弱点をしっかりと分析し、冷静に対処していくことや上手くいかないとき、落ち込んだときなどのときに適切に対処していくことが必要です。
「合格講座 本科生」は、単に講義を一方的に届ける講座ではありません。学習上の疑問点、受験学習中の困ったことなど個人の事情にしっかり対応する制度をもう1つの柱として整備しています。
多くの合格者を輩出できる最大の理由は、講義以上に、この「個別対応力」にあると自負しています。

〈いつでも質問・相談できる〉
 

カリキュラム

▲画像クリックで拡大表示

戦略マスター 9時間
基礎力完成マスター
(憲法24時間、民法48時間、行政法36時間、基礎法学3時間、商法18時間、一般知識等21時間)
150時間
基礎答練
(憲法2回、民法3回、行政法3回、商法/基礎法学2回、一般知識等2回)
12回
実力完成マスター
(民法・行政法18時間)
18時間
記述式解法マスター 6時間
実践答練
(憲法2回、民法3回、行政法3回、商法/基礎法学1回、多肢選択式/記述式1回、一般知識等2回)
12回
公開模擬試験
(中間模試1回、最終模試1回)
2回
合格ナビゲーションクラス(*オプション) 10回

1.基礎力養成期

ここでは、合格に必要な基礎知識の理解と記憶を行います。

(1)戦略マスター 9時間
合格するための学習戦略と学習の仕方など、法律学習を行うにあたっての基礎を学びます。また、民法など主要な科目についての全体像を学習し、細かいな学習に入る前に、大枠を押さえます。

(2)基礎力完成マスター 150時間
合格講座の中核となる講義です。
この基礎力完成マスターでは合格に必要な知識を身につけることができます。講義では、用語の定義から始まり、法律の背景、仕組み、合格に必要な範囲の知識について、単なる暗記でない理解を伴う知識にするために丁寧に進めていきます。
*憲法24時間、民法48時間、行政法36時間、基礎法学3時間、商法18時間、一般知識等21時間

(3)基礎答練 12回
基礎力完成マスター各科目の終わりに配置し、学んだ知識の復習、定着度のチェックを行うとともに、問題の解き方を学んでいきます。受験生がよく陥る「演習不足」を解消していきます。

2.応用力・解答力養成期

ここでは、基礎力養成段階で身につけた知識を定着させ、より高いレベルの思考力、応用力を養うために、再び学んだテーマについて学習していきます。
また、よりレベルアップした答練を通じて正しい解答技術を身につけます。

(1)実力完成マスター 18時間
基礎力完成マスターで習得した知識を定着させるとともに応用力を養成します。ここでは、これまでに学んだ知識が整理・集約された「合格カード」を使い、知識をいつでも引き出せるよう整理して習得するとともに知識精度を高めていきます。

(2)記述式解法マスター 6時間
記述式対策を万全にする講義です。
ここでは、基礎力完成マスター、実力完成マスターを通じて身につけた知識を記述式問題に対応できるよう変換・ブラッシュアップをしていきます。これにより合否を大きく左右する記述式問題への対策を万全にします。

(3)実践答練 12回
ここでは本試験レベルの問題を使った総合演習を行い、本試験を想定した準備をします。ここまでに学んだ知識を本試験レベルへと洗練させていくとともに、解法テクニックも身につけ、本試験で実際に得点ができる力を養っていきます。
*本試験レベルの択一式問題と記述式問題を備えた総合答練です。

3.実践力養成期

ここでは、本試験で実力を発揮するための「本試験力」を養います。

公開模擬試験 2回
ここでは、本試験のシミュレーションを行います。
本試験と同じ試験時間と環境、問題形式、同程度もしくは少し高めのレベルの問題を使って、本試験のシミュレートします。
本試験は、日常とは異なる緊張や雰囲気のため、普段の実力を発揮できない状態に陥る場合があります。これを解消するために、本試験と同じ状態を作り、本試験をシミュレートしていただくことで、本試験でも実力を発揮できるようにしていただくものです。
伊藤塾の公開模擬試験は、全国各地で実施する業界最大規模の試験です。また、その内容にも非常に高い評価を頂いています。


《合格ナビゲーションクラス》

合格ナビゲーションクラス 10回
合格ナビゲーションクラスは、7~20人の少数で、講師と受講生との間の質問と回答を通じて行われる講義形態で、次の3つのメリットがあります。

1「記憶が定着する(忘れない知識になる)」
2「弱点がなくなる」
3「問題が解けるようになる」
 >>合格ナビゲーションクラスの詳細はこちらをご覧ください。


テキスト

  • 合格テキスト
  • 合格カード
  • 完成問題集
  • 基礎答練問題・解説
  • 公開模擬試験問題・解説
〈インプット系教材〉

 
〈アウトプット系教材〉

 
〈合格者の活用例〉

日程

{"koza_id":"20D00002"}

このコースで受けられるサービス

{"koza_id":"20D00002"}