明日の法律家講座 バックナンバー

明日の法律家講座 東京校第249回

2016年7月30日(土)実施
 

社会福祉士、主婦からみた中国のリアル~子供も大人も違いを認められる社会・日本へ~

【講師】 
山脇 恭子 氏(上海在住の社会福祉士、NLPビジネスマスター)


講師プロフィール

山脇 恭子 氏(上海在住の社会福祉士、NLPビジネスマスター)

1990 甲南大学社会学部卒業  広告代理店、英会話教室マネージメント
1996 結婚式、イベント司会
     FM三木パーソナリティ
1998 佛教大学心理学部編入卒業
     社会福祉士取得
     長男出産
2000 ご主人駐在に伴い北京へ
     北京国際広播電台にてラジオパーソナリティ 
     次男、三男出産
2005 帰国後 援助が皆無な自国の子育てに戸惑う。
     3兄弟を1人で育てる中で、親業、エニアグラムなどを学ぶ
     アレンジメントフラワー2教室展開
     パーソナルカラリストとして活動
2011 ご主人駐在に伴い上海へ  コーチング、NLP、統計学など取得
2013 駐在ママたちに子育てコーチング「ままサプリ」を展開
2015 上海ネットラジオLivAiA「ままサプリ」パーソナリティ  上海TV出演
 

講師からのメッセージ 

北京、上海と中国生活11年目。
帰国するたび「中国大変ですね。」と言われます。
確かに空気は悪いですし、交通のインフラ整備も進んでいませんし、街も日本のように清潔ではありません。
けれど、それほど不便を感じていないのが事実です。
中国に長く住んでいる友人は総じて中国の悪い部分もひっくるめて中国が好きな方が多いです。
現在日中関係は悪化の一途を辿るばかりです。
偽物大国、マナーが悪い、反日感情など報道で流れるものは画一的で事実のほんの一部だと感じています。
違いを探して批判するだけでは関係はなにも変わりません。
 
中国人は自分勝手。
なぜ大声で話すの?
どこでも構わず飲食するのはなぜ?
 
国と国の関係も人と人の関係と同じで、その事象の裏にあるストーリーが見えれば理解ができることを体感しました。
そして判断を下す前に自分の「べき」がどこからきているのか絶対的なものなのか考える必要があると思うのです。
 
中国はお隣の国。
共通点もたくさんあります。
東洋思想や中医、漢字など欧米の方々が学ぶことが難しいことも同じ東洋人の私たちは感覚で理解できることがたくさんあります。
アジアがもっと近くなれば、世界の中で大きな力になれるとも感じています。
主婦として、社会福祉士として、中国で暮らす中で見えてきた中国のリアルを等身大のエピソードを交えながらお伝えできたらと思います。