明日の法律家講座 バックナンバー

明日の法律家講座 東京校第255回

2017年1月14日(土)実施
 

弁護士界のフロントランナーから株式上場そして参議院議員へ~起業10年の軌跡とこれから

【講師】 
元榮 太一郎氏(参議院議員、「弁護士法人法律事務所オーセンス」代表弁護士、「弁護士ドットコム株式会社」代表取締役社長兼CEO、弁護士、元伊藤塾塾生)


講師プロフィール

元榮 太一郎氏(参議院議員、「弁護士法人法律事務所オーセンス」代表弁護士、「弁護士ドットコム株式会社」代表取締役社長兼CEO、弁護士、元伊藤塾塾生)

1999年司法試験合格。
2000年最高裁判所司法研修所入所(第54期)
2001年弁護士登録(第二東京弁護士会)、アンダーソン・毛利法律事務所入所。
2005年法律事務所オーセンスを設立、弁護士ドットコム株式会社を設立するとともに、日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」運営開始。
2014年弁護士ドットコム株式会社が弁護士として初めて東証マザーズ上場する。
2016年第24回参議院議員通常選挙にて初当選(千葉県選挙区)
国政では、予算委員会、法務委員会の各委員、自民党司法制度調査会幹事を務める。
 

講師からのメッセージ 

私はいま、弁護士として、弁護士ドットコム株式会社(東証マザーズ上場)の社長として、そして2016年の夏からは参議院議員(千葉県選挙区)として活動の場を頂いています。
日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」は、月間サイト訪問者数970万人、ご登録頂いている弁護士の先生方は国内弁護士の約3人に1人にあたる11,500名を超えるサービスに成長いたしましたが、なぜこのサービスを立ち上げようと考えたのか、また、8年間赤字だったにも関わらず、歯をくいしばって続けた理由をお話します。
また、節目の40歳で政治の世界に飛び込んだきっかけ、困っている人たちのお力になるために取り組むべき課題をお話しすることで、皆さんのこれからのご活躍において何かのヒントになれば幸いです。