真の法律家・行政官を育成する「伊藤塾」
  {} カート

中級コース

学習経験を活かして
確実に合格点を取るコース
担当;森 広志 講師
 こんなあなたにオススメ
  •  重要論点の「あいまいさを克服」し、 「基礎力を安定」させたい方
  •  合格までの「効率的」かつ「効果的」なペースメークが必要な方
  •  問題演習不足を解消し、「本試験での得点能力」を高めたい方

上級コース

圧倒的な実力を身につけて
上位合格を果たすためのコース
担当:平林 勉 講師
 こんなあなたにオススメ
  •  過去問知識はある程度押さえられているのに、本試験で点数が取れなかった方
  • 細部まで徹底的に学習して、どんな出題でも絶対に合格する「合格+α」の知識を身につけたい方
  • 問題を解くための具体的な技術を習得したい方

合格講座 本科生

 こんなあなたにオススメ
  • 基礎知識に曖昧な部分が多く、また重要論点について勉強しきれていない方
  • 暗記重視の学習をしてきたため、基本的な理解に不安がある方
  • 独学で学習を進めてきた方

中級コース

早期に重要論点の知識を制覇!
学習経験を活かし、確実に合格点を取る“技法”を習得する
 こんなあなたにオススメです
  •  重要論点の「あいまいさを克服」し、 「基礎力を安定」させたい方
  •  合格までの「効率的」かつ「効果的」なペースメークが必要な方
  •  問題演習不足を解消し、「本試験での得点能力」を高めたい方
担当:森 広志 講師
講師紹介はこちら
中級コースとは

初学者と異なり、一定の学習経験・知識があることを前提に、「重要論点再構築講義」を通じて、Aランク論点と言われる重要論点を早期に総チェックし、合格するために必須な知識の「抜け」と「漏れ」を防ぎます。
また、並行して行う「基礎答練 (中級コース編)」では、重要過去問+過去問のアレンジ問題を使って、学んだ重要論点が確実に身についているかを確認するとともに、過去問の演習不足を解消します。この2つの講義を通じて、早期に「過去問知識」「、重要論点知識」を完璧に仕上げることで、この時点で合格点をとる実力を確立します。

その後は、合格をより確実にするために実力をさらに積み上げていきます。
「応用論点アドバンス講義」では、初学者向け講座で手薄になりがちなBランク論点と呼ばれる知識を押さえていきます。
これにより、試験の難易度が上がっても対処できる範囲が広がり、また、難しい問題も知識問題として対応することができるようになります。
そして「、実践答練」を通じて、本試験レベルの問題を使った演習で、身につけた知識とテクニックを本試験で発揮できるように訓練を積み、最後に、2020年本試験 予想問題で構成された「公開模擬試験」で総仕上げを行います。
また、気になる改正民法や手薄になりがちなテーマは、それぞれ「3時間でわかる!改正民法対策講義」と「テーマ別集中講義」で一気にまとめて学習します。

中級コースは、これまでに積み上げたあなたの学習経験を最大限に活かし、2020年度の合格を より有利にかつ確実に実現していくコースです。

▼ こちらの講義が含まれています
3時間でわかる!改正民法対策講義、重要論点再構築講義、テーマ別集中講義、基礎答練(中級コース編)、応用論点アドバンス講義、実践答練、中間模試、最終模試
中級コースカリキュラム

クリック・タップで拡大


上級コース

過去問知識はあるのに合格できなかった方が、
圧倒的な力を持って上位合格を果たすためのコース
 こんなあなたにオススメです
  • 過去問知識はある程度押さえられているのに、本試験で点数が取れなかった方
  • 細部まで徹底的に学習して、どんな出題でも絶対に合格する「合格+α」の知識を身につけたい方
  • 問題を解くための具体的な技術を習得したい方
担当:平林 勉 講師
講師紹介はこちら
上級コースとは

基本的知識を前提にまず、「上級インプット講義」を通じて、各科目とも細部に渡り合格に必要かつ十分な知識を満遍なく習得します。
この講義により、本試験の会場で「知らない」という状態が限りなくゼロになり、知識面で120%合格できる状態をつくります。

つづく「解法技術完全マスター講義」を通じて、「上級インプット講義」で身につけた知識を使って問題を解くための具体的な方法・技術を細かく習得していきます。
この講義により、どんな出題に対しても、速く、正確に正解を出せる力が身につきます。

そして「実践答練」を通じて、その知識と技術が本試験の現場で発揮できるようにするため、本試験レベルの問題を使った演習問題でトレーニングをしていきます。
この答練により、本試験で得点できる力と本試験で行いがちな致命的ミスを防ぐことができるようになります。

また、気になる改正民法は「改正民法集中講義」で、手薄になりがちなテーマは「テーマ別集中講義」でまとめて学習し、「公開模擬試験」を通じて本試験予想の対策を行うことで、万全な準備で本試験を迎えることができます。

ぜひ、当コースを活用して、 2020年度の合格を確実に果たしてください。

▼ こちらの講義が含まれています
改正民法集中講義、上級インプット講義、テーマ別集中講義、解法技術完全マスター講義、実践答練、中間模試、最終模試
上級コースカリキュラム

クリック・タップで拡大


 私たちは今度のチャレンジ、伊藤塾にして正解でした!
合格者の声

 私たちは今度のチャレンジ、伊藤塾にして正解でした!
合格者の声

稲垣 淳一さん
他校から伊藤塾で合格!

稲垣

伊藤塾の「中上級講座」で一気に実力がUP!
他の受験指導校で2年間学習をしたのですが結果を出せずに迷っていました。そんな時、伊藤塾の動画を見て、入塾を決めました。「行政書士 中上級講座」は、テキストの内容を問題でどのように想起して解くのか明確な解法論があり、厳しいながらもズバリ本音で熱く語る的確でわかりやすいもので、毎週楽しみで無理なく学習を進められました。
そして講師の「テキストだけやっていれば合格する」の言葉通り、テキストは説明だけでなく問題も充実しており、テキストと問題集を別々にやる手間が省けます。テキストだけでインプットとアウトプットを交互に参照することができるので、とても役立ちました。
また、「解法技術完全マスター講義」では、本試験ではどのような順番で問題を解けば効率的なのか、時間配分はどうすればよいのかなどの、問題以外の「試験に臨む心得」まで教授してくださり、模試などでその時間配分の練習もできるので、本番でも落ち着いて取り組むことができました。

椎野 敦子さん(非常勤職員)
独学から伊藤塾で合格!

稲垣

独学では決して得られない数々のもの
独学時代、他の受験指導校では合格点が取れても、伊藤塾の模試では点があまり取れず、独学をやめる時には迷わず伊藤塾に決め、「行政書士 中上級講座」をWeb受講しました。趣旨(そもそもこの規定は誰のどんな権利を保護するためのものか)や判例(この判例の位置づけや重要度はどのようなものか)など、独学では追いきれない法律に対するアプローチや考え方など、理解の仕方を学びました。また過去問の使い方、答練・模試の利用の仕方、その復習の方法なども講師の方々が具体的に講義内でお話してくださり、独学で自分なりにやってきた勉強との大きな差を感じました。知識だけなら独学でもある程度のところまでは習得できると思います。しかし私はその先のあと1歩が足りなくて不合格を経験していたので、最初から伊藤塾で勉強を始めておけば良かったな、としみじみ思いながら受講しました。
伊藤塾では、合格に必要な知識だけではなく、法律に対する考え方、正しい試験勉強の仕方、実務に出た時の具体的な話など、独学では決して得られないものばかりをもらいました。

福井 兼吾さん(会社員)
他校・独学から伊藤塾で合格!

稲垣

中上級テキストの徹底した繰り返しで高得点合格!
受験勉強を始めたのは10年程前、他の受験指導校の講座を受講していました。その後、仕事が繁忙となり、何となく独学で勉強し受験しておりましたが、得点が伸びずにいました。そこで伊藤塾での受講を決めました。1年目は「行政書士合格講座 本科生」を通学受講しました。講義はイラストを使用した説明でとてもわかりやすく、独学での理解不足部分が解消できました。しかしながら全般的に知識のインプット・過去問演習不足のため、この年は不合格でした。
翌年度は「行政書士 中上級講座」を受講しました。「上級インプット講義」は短時間で全体をインプットするので講義進行は早いのですが、講義では条文・判例の理由付けを一つひとつ説明してくれるだけでなく、講師の体験談などの事例を交えたユーモア溢れる講義で、理解・インプットが格段に上がりました。講義を受講した後、とにかく「上級インプット講義」のテキストで理解できていない所を「合格テキスト」で再確認した後、ひたすら記憶することに徹しました。講師からこのテキスト以外は一切必要ないと言われましたので、このテキストを信じ、本試験までに10回以上繰り返しました。本試験では高得点が取れましたので、「上級インプットテキスト」の徹底した繰り返しが、合格に結びついたのだと思います。

飯田 彩菜さん(フリーライター・翻訳家)
他校から伊藤塾で合格!

稲垣

何度も聴けて、事例や言葉がわかりやすい講義
初めての行政書士試験まであと5ヶ月。伊藤塾ではない他校の短期用テキストで自宅にて学習。内容が比較的簡易だったので自信を持っていたのですが、実際に模試を受けるとボロボロ。そして1回目の本試験は不合格。試験直後から勉強方法を改め、伊藤塾の「行政書士 中上級講座」を申し込みました。それから1年間、とにかく講義を隅から隅までしっかり聴き、わからないことがあれば他の参考書で調べ、何度も講義を聴きなおして頭に叩き込みました。講義を受け終わったら、知識が定着するまで何度も復習です。すべてのテキストを、通しでおそらく最低15回は読みました。講義では、事例や言葉がわかりやすかったので、講師の言葉をそっくりそのままテキストにメモして覚えたくらいです。
また在宅でのWeb受講だったので、講義を好きな時に止め、何度も聴きなおして勉強できたのは良かったです。

志村 義和さん(飲食店勤務)
他校から伊藤塾で合格!

稲垣

暗記だけではなく理論から覚えることを学び合格!
法律を学ぶことが初めてで、某通信教育の講座を申込みましたが、教材の山が送られてきてあまりにも内容がわからず唖然。本試験後の自己採点で不合格がわかり、諦めるかリベンジか悩んでいた際、伊藤塾の講座案内を見て、もう一度!!と再受験を決断しました。平林講師の講座を毎日聴き、平林講師の覚え方・解き方をとにかく真似して、ひたすら学習しました。そして、問題文に流されず要件から丁寧にあてはめていく解法が身につき、基本のことを難しく聞いてくるような、昨年まで全然解けなかったタイプの問題が解けるようになりました。
合格のポイントは、暗記一辺倒で問題を解けないのは暗記と問題演習が足りないからだと結論づけていたことから、講義で理論から覚えることを学んだことです。そのおかげで、バラバラだった知識がきちんとつながり、問い方を変えられても解けるようになりました。そして去年まで暗記していたことも、一段と活きてきて、役に立ちました。理論づけと暗記の両立が、合格に不可欠だという結論に達しました。

五十嵐 次郎さん(会社員)
もう一度から伊藤塾で合格!

稲垣

中上級講座の演習問題が合格の決め手です!
1年目に受講した「行政書士合格講座 本科生」は、Web受講を含め基礎講座をできるだけ早期に終え、全体像を掴み、問題形式での学習に入っていくこととしました。しかしながら、最初の受験では、残り3ヶ月程度の追い込みの時期、業務がかなり多忙となり、学習が計画通り進まず、残念ながら合格点には達しませんでした…。次の試験を受けるかどうかしばらく悩み、再度学習を始める時にはかなり忘却しておりましたが、「行政書士 中上級講座」を受講し、問題形式の学習で徐々に知識が回復しました。
中上級講座の演習問題は、やはり厳選された問題がそろっており、弱点だった記述式の対策も含め、間違えた問題を中心に再度復習したことも効果的でした。合格ポイントは、中上級講座をペースメーカーとして、学習ペースを落とさずに問題解答の学習を重点的に取り組んだことです。また、森講師の講義は個性的で、とても印象に残っています。一般知識等の「あがき」のテクニックは、実は論理的思考に裏打ちされた確率論的なアプローチであると思います。

受講料・講座一覧
 1/13(月・祝)まで 最大48%OFF!

税込み価格 受講料には消費税が含まれます

★印は入塾料10000円が別途必要です。ただし、代理店でお申し込みの場合は入塾料は免除となります。
※代理店とは大学生協・大学購買部・書店・代々木ゼミナールを表します。 

コース選択や今後の学習の進め方に迷った方は

講師・合格者カウンセリング制度

講師・合格者スタッフによる学習相談ができます

今年の本試験の振り返りから次のステップに向けたご相談まで、
あなたの状況に合わせたベストな解決策を一緒に考えていきます。

無料イベント

伊藤塾では、本試験を受験した皆様が次のステップへ進む際に役立つガイダンスを多数開催しています。
より良い一歩を踏み出すため、どうぞご活用ください!