明日の行政書士講座

未来の行政書士のつくりかた教えます!
【ご参加無料】


第106回
国際業務で成功する秘訣は、「知識」と「人情」!
〜開業すぐでも依頼がなくならない方法教えます〜
12/15(土) 13:00~15:00 伊藤塾 大阪梅田校

羽根 佑亮氏

羽根行政書士法務事務所

〈講師プロフィール〉

1988年11月11日生まれ。
生まれも育ちも大阪の大阪っ子。
大阪府立夕陽丘高校を卒業後、近畿大学法学部法律学科に進む。
大学卒業後は一般企業に入社。
20代で自ら何かを始めることを目標にしていたため、2015年より学生時代から憧れていた法律家になることを決意し伊藤塾の行政書士講座を受講。
2016年度の試験に合格し、2017年に開業。(現在開業して2年目)
現在は地元大阪の八尾市で事務所を構え、外国人関連業務を中心に日々奮闘中。
事務所の理念は、「気持ちや思いを形にする。」
依頼者の背景は十人十色。要件やモノを揃えるだけじゃない、それぞれの依頼者にマッチングする行政書士になるため、日々知識を深め、経験を積み、ノウハウを研鑽中です。

 

講師からのメッセージ

開業すぐでも依頼がなくならない方法教えます!!

行政書士として生きていくためにはどうしても仕事の依頼を得なければなりません。
そしてそれは多くの行政書士が直面する課題でもあります。

依頼を多く受けている人の真似をすればいいのか?

というとただ単にそうではないと思います。
行政書士それぞれの環境(知識、経験、年齢、性別、地域、コネ、資金力etc)は皆違います。

自分自身の環境をきちんと見定め、それぞれに合ったアプローチをすれば依頼は得ることができます。背伸びをしすぎずに、しかし少しだけ背伸びをして、着実に成長していくことが成功への第一歩ではないでしょうか。

今回は、開業すぐでも依頼がなくならない方法をお伝えしたいと思います。

開催概要

日時:2018年12月15日(土) 13:00~15:00
場所:伊藤塾 大阪梅田校
参加費:無料 *どなたでもご参加いただけます。


過去の「明日の行政書士講座」

過去の開催の内容を動画でご覧いただけます。
ご覧になりたい方はこちらLinkIcon