伊藤塾が選ばれる理由 -司法書士試験-

圧倒的な合格実績!

合格者の 45.8%が伊藤塾を利用していた※1 というデータからもわかるように、全国各地に広がる合格者の半数近くが伊藤塾で学んだ経験を生かしています。
これはライブ講義だけでなくWeb(通信)での受講でも通学生と変わらない、伊藤塾の手厚いフォローの証明ともいえます。
在学中合格をされた方、フルタイムで働きながら合格を勝ち取った方、主婦をしながら一念発起して勉強を始めた方、独学の限界を感じ伊藤塾で再出発された方、60歳を超えて合格を果たされた方、司法試験からの転進、行政書士試験など他の試験からのステップアップなど、様々な立場の方が伊藤塾で学び、合格を手にしています。


 

知識・情報豊富な講師陣が親身に指導

講師は全員、受験指導のプロフェッショナル。実務でも活用できる知識を用い、合格レベルに まで徹底指導することのできる高いプロ意識を備えています。 また、講師や教材制作スタッフが最新の動向や情報を共有し研鑽を図るため、「講師力向上プ ロジェクト」と称した勉強会を実施。伊藤塾の知恵を結集し、方法論やノウハウを統一した指導を行なっています。

合格者の答案分析を映した教材

毎年、合格者でもある専門スタッフが、実務の動向や出題傾向、合格者の答案、受験生がつま づきやすいところを徹底的に解析。司法書士試験の研究や教材開発だけで年間2万時間以上を 費やしており、その実績は“学ぶべきことを合理的に学べる”教材の制作に確実に活かされています。もちろん、法改正にも対応しています。 また、本試験レベルの問題と出題形式による本試験シミュレーションも行なっています。

 

丁寧でスピーディなサポート

メールでの問い合わせには原則3日以内に回答。教室(通学)では、パーソナルクラスマネージャー制度を設けており、講師や合格者に直接、悩みや質問をぶつけることもできます。 旬の情報収集の場として有効な公開講座や、対面で質問にお答えする個別相談なども実施しており、お一人おひとりのご希望に応じたサポートを提供します。
【合格者の声】
「私は会社員だったのでWeb での勉強でしたが、一人ではどうしても疑問点の解消ができません。そういう場合、Web での質問制度を活用しましたが、そこで北谷馨講師をはじめとする講師の方々から丁寧な回答がきました。丁寧な回答は、疑問解消とともにWeb で学習する者にとってうれしいものでした。」(T.Sさん2016年合格者)


続けられる、フレキシブルな受講形態

仕事との両立に最適な WEB(通信)受講では、ライブ講義の翌日18時には動画を配信。スマートフォンやタブレットでも視聴でき、隙間時間の活用に有効です。また、学習中に生じた質 問や疑問はネット上でいつでも投げかけることもできます。ライフスタイルを変えることなく、合格まで「いつでもどこでも何度でも」継続して学習することが可能です。

 

※ 2016年度の実績、「合格者の45.8%」について
司法書士試験最終合格者660名のうち、伊藤塾司法書士試験有料合格講座利用合格者は302名。
合格者の主な受講講座は入門講座75名、中上級講座192名、直前講座108名、公開模試270名(重複受講者含む)。
伊藤塾調べ (2017年1月25日現在)