講師紹介 山村 拓也

司法書士として一日も早く社会で活躍して欲しい。

そのために試験は出来る限り短期で合格に導きたい。

山村 拓也(やまむら たくや)講師

中央大学法学部卒業。2004年司法書士試験合格。2005年簡裁訴訟代理等能力認定考査合格。
司法書士試験合格と同時に伊藤塾にて受験指導を開始し、15年の講師歴を有する。
「司法書士として一日も早く社会で活躍して欲しい。そのために試験は出来る限り短期で合格に導きたい。」という信念のもと、入門講座から中上級講座までを通して短期合格のための「知識+技術+メンタル」を一貫して指導し、その冷静な分析力と熱い講義は受験生から圧倒的な支持を得ている。特に、自身が開発した「答案構成力メソッド」による記述式の合理的解法には定評がある。さらに、合格者輩出実績においても、「入門講座 山村クラス」から最年少合格者、一発合格者、総合成績1位合格者などを含む、多数の合格者を輩出し、確固たる実績を残している。
今後も、志の高い司法書士を一人でも多く社会に送り出すことができるよう、日々、短期合格の研究と実践に励んでいる。

明日の司法書士を担う皆さんを全力でバックアップします!

司法書士試験は数ある国家試験の中でも難関試験の部類に属します。
しかし、合格に直結する正しい方法論と合格への心構えに従って努力をすれば必ず合格できる試験です。すなわち、「正しい方法論×合格への心構え×努力=合格」なのです。
私は10年を超える受験指導及び、毎年、一発合格をはじめとする多数の短期合格者を送り出してきた知識・経験をもとに、受験生の皆さんに、合格へ直結する「正しい方法論(スキル)」と「合格への心構え(メンタル)」を全力でお伝えします。
あと必要なのは、皆さんの「努力(学習の継続)」です。
この3つが合わされば必ず「合格」という結果を導くことができると確信しています。
司法書士という仕事は人や組織に縛られず「自分の正しいと考えたことを自分の責任で行う」ことができ、また、法律を使って人や社会の役に立つことができるとても魅力的な職業です。
皆さんがこの試験勉強を通して培った知識・思い・志は、将来「司法書士」として必ず役に立つ日が来ます。
残念なことに、まだまだ世の中には法律知識が乏しいが故に様々な理不尽を強いられている方々がたくさんいらっしゃいます。
皆さんの力を必要としている人がいるのです。
明日の司法書士を担う、志のある皆さんと一緒に学習をし、司法書士の世界へ送り出せる日を心より楽しみにしています。

これから勉強を始めようとお考えの方に
~入門講座 山村クラスのご紹介~

LinkIcon詳しくはこちら

担当講座

●司法書士入門講座
●演習コース
●記述式答案構成力養成答練

【無料公開講座】
●答案構成で解く!2019年度記述式~合格者と徹底検証、記述式「答案構成力」メソッドの有効性と効果的な記述式対策~【総論・不登法編】
●答案構成で解く!2019年度記述式~合格者と徹底検証、記述式「答案構成力」メソッドの有効性と効果的な記述式対策~【商登法編】

【無料ガイダンス・無料体験講義】
>>詳細はこちら