講師紹介 小山 晃司

一人ぼっちにさせない。伴走型講師として、一緒に合格まで走り抜きます。

小山 晃司(こやま こうじ)講師

2001年司法書士試験合格。第2回簡裁訴訟代理等能力認定考査合格。
合格後、実務に携わりながら、大学や法科大学院でも教鞭を執る。2004年より伊藤塾で受験指導を開始。確かな知識と、幅広い実務経験に裏打ちされた講義は、緻密に整理・体系化された教材と“小山節”と称される独特のユーモアな語り口調で伝えられ、多くの合格者を輩出している。
一方で、自分自身を「司法書士試験受験生応援団団長」と称し、受験生に寄り添う姿勢も決して忘れない。受験生一人ひとりと向き合い、ここまでというぐらい丁寧に指導することは有名で、この指導のもと、フルタイムで働きながらの法律初心者を1回で合格させる等の実績を持っている。
派手なパフォーマンスととても丁寧で緻密で生真面目という相反する性格を併せ持つ、多くのファンを抱える受験生思いの講師である。

「一人ぼっちにさせない」伴走型講師として、あなたと一緒に今日も走り続けます。

皆さんは、少々の不安と大いなる希望を抱いて、この試験に挑戦することを決意されたのだと思います。
ただ、合格に辿り着くまでの道のりは必ずしも平たんであるとはかぎりません。
目標を実現する過程では苦しい時期もあるでしょう。
そんなときこそ、


『皆さんを一人ぼっちにはさせない。一人ぼっちにさせてはいけない。』


だから、私は伴走型講師として、皆さんと一緒に合格まで走り続けたいと思っております。
私と一緒にゴールまで駆け抜けてみませんか。
その先には今まで観たことのない世界が広がっています。
その世界で皆さんが晴れ晴れと活躍されることを願って、私は、日々、教壇に立っております。

これから勉強を始めようとお考えの方に
~入門講座 小山クラスのご紹介~

LinkIcon詳しくはこちら

担当講座

●司法書士入門講座

【無料ガイダンス・無料体験講義】
>>詳細はこちら