記述式で高得点を取り一発合格!

K.Tさん(30代)

◆受験回数 1回
◆主な受講講座
中上級講座》記述式答案構成力養成答練
直前対策講座》プレ模試、全国公開模擬試験

私はこうして司法書士を目指す決意をしました

高校時代の友人が司法書士をしており、彼の話を聞いて、興味を抱いたのがきっかけです。法律に関する知識は全くなかったのですが、業務の内容や働き方が自分に向いているかもしれないと感じ、何冊か司法書士に関する本を読みました。その結果、30歳を前に挑戦する価値がある資格だと思い、受験を決意しました。
伊藤塾を選んだ理由は、前述の友人が、山村拓也講師の「記述式答案構成力養成答練」はぜひ受けるべきだとすすめてくれ、自分でも、短期合格には記述式を得意にすることが必要不可欠だと感じたため、受講を決めました。

伊藤塾を活用した学習方法

いざ教材が届いて予習のために問題を解いてみると、最初は全く手も足も出ず、本当にこれが解けるようになるのだろうかと、不安な思いもありました。それまでは答案構成用紙の使い方も自己流で、とりあえず目についた情報を書き留めるだけでした。
WEB講座を視聴し、山村講師からの質問に対する答えを考えていくと、自分の知識の曖昧な部分が浮き彫りになり、講義後はその部分をテキストや条文に戻って徹底的に復習しました。講義のおかげで最優先して修得すべき事項が明白になり、たとえば根抵当権の元本確定事由などは、1日3回、毎食後に復唱して知識の定着に努めました。
講座の中で出題された問題を2周、3周としているうちに、自分にとって答案構成用紙に書くべきことは何かということもわかりはじめました。
たとえば商業登記では、決議日と効力発生日が異なる場合に日付を間違えることが多かったので、時系列の矢印の上に、答案に書くべき日付を明記するようにしました。
また、答案用紙に書くべき事柄を確実に転記できるよう、答案用紙に記入したら日付を丸で囲むなど、自分なりのルールを決めて模試などでも常に実行するようにしました。
山村講師からは、同じ問題を少なくとも3回は解くようにと言われていたので、予習時、復習時、復習の1ヶ月後、試験直前と4回解きました。最後の方には自然と手が動き、流れるように答案を作成することができました。
出題されたややこしいひな形については、別途まとめてノートに書く練習も怠らずにやりました。
本試験当日、解答用紙が配布された時点で、繰り返し解いた敷地権付区分建物からの出題だとわかり、思わず心の中でガッツポーズをしました。敷地権の一部が賃借権である点、登録免許税の計算に時間を取られるので後回しにする点も、山村講師が指摘されていた通りで、余裕を持って問題に臨むことができました。
結果的に不登法・商登法ともに記述で高得点を取ることができたのは、山村講師のアドバイスに忠実に従ったおかげだと思います。

不安や疑問の解消とモチベーションアップ

最初に不動産登記法の過去問を解いた時は全く歯が立たず、本当にこれが解けるようになるのだろうかと思う時もありましたが、過去問解説、テキスト、条文をしっかり読んで、何度も解いているうちに、急に理解が進む時点がありました。その経験があったので、山村講師の講義が最初難しく感じられた時も、繰り返し学習を行っていけば、最終的には合格に必要な知識を身につけられるだろうという手応えがありました。
理解が少しずつ深まるにつれて、勉強もどんどん楽しくなっていくという好循環にうまく乗っていけたと思います。

伊藤塾の各講師についての感想・各講師へのメッセージ

山村講師については、最初に講座ガイダンスの動画を見た時から、その語り口が魅力的だと感じていたのですが、実際に講義を受けて、期待をさらに上回る素晴らしい内容だと感銘を受けました。
生徒の知識を引き出そうとする双方向的な授業の進め方で、本当に楽しく学習をすることができました。授業の合間の雑談なども、張り詰めた勉強生活の中で、心和める貴重な時間だったと今になって思います。
自分が短期合格できたのは、山村講師のおかげだと考えています。密度の濃い授業を本当にありがとうございました。

自身の受験経験を踏まえた、成功例、失敗談など

成功した点としては、あれもこれもと手を広げず、質の高い教材と過去問に集中して取り組んだのが良かったと思います。何度も繰り返し同じ問題を解くことで、問題文を読んだだけで論点が頭に浮かぶようになり、本試験の緊張感や厳しい時間制限の中でも、自信を持って正解に辿り着くことができました。
失敗談ということでは、試験前はやはり緊張して、あまり眠れなかったことを思い出します。試験の前々日にほとんど眠れなかったので、試験前日は眠れるかと期待していたのですが、前日も午前3時ぐらいまで目が覚めていました。それでも試験が始まれば集中して問題に取り組めたので、眠れない方もあまり心配せずに、横になっているだけで十分かと思います。

現在学習中、またこれから学習を始める方へのメッセージ

受験の動機や現在の状況など、人それぞれだと思いますが、自分に一番合った方法を見つけて、その道を信じて進むと良い結果が出ると思います。
試験を知り尽くした講師の方々のアドバイスは非常に有益ですので、忠実に従ったうえで、自分なりの工夫を付け加えるとより効果的になるのではないでしょうか。
決して簡単な試験ではありませんが、正しく努力をすれば、必ず報われる試験だと思います。
勉強が大変だと感じた時もあるかと思いますが、伊藤塾の講師陣と教材を信じて、頑張ってください。