司法試験(司法試験予備試験/法科大学院)

トップ > 資格・試験一覧 > 司法試験 ( 司法試験予備試験 / 法科大学院 ) > 対策講座案内 > 改正民法ポイント講義(2017年成立/2020年施行)

{"koza_id":"18A11032_0"}

{"koza_id":"18A11032_0","pageName":"改正民法ポイント講義(2017年成立/2020年施行)"}

  2018年3月~4月

担当講師

{"koza_id":"18A11032"}


開催場所

{"koza_id":"18A11032"}


\こちらもオススメ!/
『改正相続法ポイント講義(2018年成立/2019年・2020年施行)』
~呉講師が「試験に直結するポイント」を3時間の講義で伝授します。

平成32(2020)年より改正民法が出題される
平成29(2017)年5月26日、民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)が成立しました(同年6月2日公布)。明治29(1896)年に民法が制定された後、120年間ほぼ改正がなされなかった債権関係の規定に関する大改正となります。
今回の民法改正は、取引社会を支える契約に関する規定を中心に、現在の社会・経済の変化への対応を図るための見直しと、国民一般にも民法をわかりやすいものになるように、実務で通用している基本的なルールを適切に明文化することとしたものです。
この改正民法は、一部の規定を除き、平成32 (2020)年4月1日から施行されることが決定し、平成32(2020)年司法試験・司法試験予備試験から、改正民法での出題がなされます。

▽各試験の出題に関する法令一覧

2017.5改正民法成立 試験実施年度 司法試験 予備試験 法科大学院入試
2018(平成30)年 現行民法 現行民法 改正民法
2019(平成31)年 現行民法 現行民法 改正民法
2020.4改正民法施行 2020(平成32)年 改正民法 改正民法 改正民法

日程

【配信日程】今すぐ受講できます (X02クラス 配信終了:2021/5/31)  
【教材発送】申込手続完了後1週間以内に発送


講座内容

POINT【1】呉講師が改正民法の全重要ポイントを15時間で解説
「合格にとって無駄なものは一切ない」「的確な指示で講義後には自分用に完成されたテキストが手元に残る」と実戦型の講義で定評のある、呉明植 司法試験科首席講師による、改正民法ポイント講義を実施します。改正民法に関する全重要ポイントを、15時間という短時間で網羅・修得することができます。

POINT【2】試験対策・法律実務にも直結する講義内容
今後実施される司法試験・司法試験予備試験・法科大学院入試の対策としてはもちろん、他資格試験・法律実務家の改正民法の学習にも最適な講義内容を展開します。独学ではわかりにくい現行民法からの変更点を、各重要ポイントにおけるランク付け、マークポイントの指摘を通して、実践的な「試験・実務に直結する知識」へと引き上げます。

POINT【3】伊藤塾オリジナルテキストで、改正の内容が一目瞭然
部会資料・最新の基本書等に基づき、改正の内容、論点への影響を、見やすく分かりやすく整理。改正条文の趣旨を詳解し、現行民法下で争いのあった事項への影響や今後の課題等について、一元化されたテキストでいち早く修得することができます。

▲画像クリックで拡大表示

【時間数】15時間 
【使用教材】伊藤塾オリジナルテキスト
【受講料】55,800円


※伊藤塾 司法試験入門講座 受講生へのご案内※
司法試験入門講座(2015年、2016年、2017年開講)受講生には、改正法フォローとして本講義を無料で提供しています。


{"koza_id":"18A11032_0"}

{"koza_id":"18A11032_0"}