真の法律家・行政官を育成する「伊藤塾」
  {} カート
 \ Topic /
予備試験合格者が選んだのは伊藤塾!
Q. 基礎学習で利用した予備校は?(全体334名)
伊藤塾 司法試験入門講座は、約4年間、最初から最後まで全ての講義をwebで視聴することができます。

 
 
 


配信期間が4年間だから、「安心」
(1 )論文答案の提出可能期間も配信期間と同じ、だから安心。

(2) 講義についての質問ができる期間も配信期間と同じ、だから安心。
(3) 配信期間中なら、法改正講義は無料で提供、だから安心。

法律はたびたび改正があるもの。
受験生は最新の情報についていかなくてはなりません。
他校のような講義ダウンロードでは、対応できません。

  伊藤塾
ネット系予備校A
ネット系予備校B
従来の予備校C

配信期限

 

2024年5月31日

 

2021年12月31日
受講開始日から18ヶ月
2021年12月31日
* 法律の基礎を学ぶ講義を対象としています。

「伊藤塾、配信期間長すぎじゃない?」
いえいえ、それには理由があるのです。 
各社の配信期間を図にするとざっくりこんな感じです。

司法試験予備校の各社の配信期間


どういうことかと言うと、例えば予備試験ルートでの司法試験受験にあてはめるとこうなります。

入門講座1年目終了直後の受験で短答合格、翌年予備試験最終合格の場合(パターン1)も、さらにもう1回受験して予備試験合格の場合(パターン2)も、司法試験までがっつりフォローすることができます。

社会人の方もチャンスを最大限活かせて安心ですね。


司法試験予備校の各社の配信期間


学生の方で、法科大学院進学をされる方の場合も入試・入学までもちろんカバー。
例えば、伊藤塾入門講座なら、繰り返し復習しながら、予備試験が配信期間内に4回受験できます。

(もちろん、1回目で合格というのもステキですよね。)



ちなみに、講座を受けられる期間で見た場合、各予備校の受講料はこのような感じです。
伊藤塾
ネット系予備校A
ネット系予備校B
従来の予備校C

約4年 

約1.5年

1.5年 約1.5年

2024年5月31日

2021年12月31日 受講開始日から18ヶ月
2021年12月31日

税込約325,000円/年

税込約511,000円/年 税込約585,000円/年  税込約735,000円/年

税込約27,000円/月

税込約42,650円/月 税込約48,700円/月 税込約61,270円/月
司法試験入門講座出身
【予備試験ルート司法試験合格者の声】
伊藤塾の入門講義テキストや講義は,とても分かりやすいものとなっていると思いますが,入門講座は,知識量として,短答試験にも対応することができる幅広いものとなっているため,最初に受講する段階では,理解することが難しい詳細な知識もありました。もっとも, 4年間という長期間にわたって配信 しているため,そのような知識は勉強が進んでから理解すればよいと考えて,リラックスして受講することができました。また,期間中は 無料での法改正対応があったので,安心して勉強することができました。

「最後まで諦めずに続けること」、これが、合格のために最低限クリアしなければならないことであり、ときに、合格の前に立ちはだかる最大の障壁でもあります。
仕事が忙しい、子供の調子が悪い、大学の部活で大会に出ることになった、などなど、誰だって、合格までの道のりにおいて勉強に集中できない時期があるものです。
社会人の方は、繁忙期、自分や同僚の異動・転勤、上司の交代、働き方の変革、個人ではコントロールできないことばかりで、予定通り進められることなど殆ど皆無と言って良いでしょう。
でも何があっても結果を出す、そのことにこだわるためには「想定外を想定内に」しておく必要があります。
誰もが挫折を繰り返しながら夢を叶えるもの。
そのために伊藤塾は4年間講義を提供し続けます。
 

タイプ・学年別コース紹介

進路相談・受講相談する
メルマガ購読の登録をする
 
オンライン相談
オンライン相談
 
 
 
\ おすすめ講座 /